「看護誌・介護誌・薬剤誌Ch(チャンネル)」 TOPページ!おススメ!エビデンス看護雑誌の定期購読!!
赤色の矢印 トップページ > 急性・重症患者看護(専門看護師)
レンズ・検察のイラストサイトマップ│site map  メールのイラストお問い合せ
Google
WWW を検索 http://www.kango0312.com を検索

カテゴリー

看護学生
    臨床看護
    看護技術
    看護管理
    看護教育
    看護研究
専門看護師
がん・癌看護
精神看護
地域看護
老人(高齢者)看護
小児看護
  母性看護
  慢性疾患看護
  急性・重症患者看護
  感染症看護
  家族支援
  在宅看護
  遺伝看護
  災害看護
   
認定看護師
救急看護
    皮膚・排泄ケア
    集中ケア
    緩和ケア
    がん化学療法看護
    がん性疼痛看護
    訪問看護
    感染管理
    糖尿病看護
    不妊症看護
    新生児集中ケア
    透析看護
    手術看護
    乳がん看護
    摂食・嚥下障害看護
    小児救急看護
    認知症看護
    脳卒中リハビリ看護
    がん放射線療法看護
    慢性呼吸器疾患看護
    慢性心不全看護
    がん薬物療法看護
    クリティカルケア
    呼吸器疾患看護
    在宅ケア
    小児プライマリケア
    心不全看護
    腎不全看護
    生殖看護
    脳卒中看護
   
診療科目
アレルギー科
胃腸科
移植外科
感染症内科
漢方内科
肝胆膵外科
眼科
気管食道科
救急科
胸部外科
血液内科
血液透析科
形成外科
外科
外科(がん)
呼吸器科
肛門科
膠原病リウマチ内科
産婦人科
心臓科・血管外科
新生児科
心療内科
神経科
脂質代謝内科
歯科
腫瘍科
小児科
消化器科
    食道外科
    耳鼻いんこう科
    児童精神科
    人工透析内科
    腎臓内科
    腎移植科
    循環器科
    女性内科
    女性泌尿器科
    膵臓外科
    整形外科
    精神科
    性病科
    代謝内科・内分泌科
    胆のう外科
    大腸外科
    男性泌尿器科
    大腸肛門科
    糖尿病科
    頭頸部外科
    疼痛緩和内科
    内科
    内科(感染症)
    内科(ペインクリニック)
    脳神経外科
    脳卒中科
    皮膚科
    泌尿器科
    美容外科
    病理診断科
    ペインクリニック科
    リハビリテーション科
    臨床検査科
    リウマチ科
    老年内科
    老年精神科
保健・健康・公衆衛生
理学療法士
作業療法士
言語聴覚士
    歯科衛生士
    栄養管理・栄養指導
    心理学・メンタルケア


ランキング

2020年
2019年
2018年
2017年

Net
書店・本屋

Fujisan.co.jp
Amazon.co.jp
楽天ブックス
紀伊國屋書店
e-hon
honto
7net
TSUTAYA
   
管理人プロフ

    管理人プロフィール
   

【急性・重症患者看護】(専門看護師)
おススメ!雑誌のまとめ

当ページでは、「急性・重症患者看護」(専門看護師)の看護・診療ケアにおける臨床実践力・スキルのアップや知識の習得、情報収集に役立つ”おススメ”の雑誌を紹介しています。「クリティカルケア」(認定看護師)へのステップアップを目指いしている方にもおススメです。

重症患者の管理のイラスト│ICUのイラストです。気管挿管、脳ドレーン、シリンジポンプ等が繋がっている患者さんのイラストです。

「ICU」「CCU」「HCU」で急性・重症患者のケアを実践する看護師の実践力・判断力を磨くための情報を発信している雑誌を紹介しています。



救急看護とは「突発的な外傷、急性疾患、慢性疾患の急性増悪などのさまざまな状況によって、救急処置が必要な対象に実施される看護活動」のことです。救急処置を中心とした初療段階での看護実践で、場所、疾患、臓器、対象の発達段階、診療科、重症度を問うことはないです。主に、救急外来や救命救急センターなどの救急医療施設での看護をさしますが、院内急変、病院前救護、災害救急医療、学校保健、産業看護などの場にも救急看護実践がある」(医学書院、看護大事典(第2版)より)と言われています。救急看護の仕事は、この事典で解説されているように、救急処置が必要な人々への看護活動と言うことができます。



一般に、救急医療施設で働いている看護師の実践と解釈されることが多いですが、医療施設以外(例えばドクターヘリや災害現場など)でも救急看護の実践活動があります。最も重要な救急看護師の役割は、救急処置の実施です。心臓や呼吸が止まってしまった患者への救急蘇生処置や、出血を止める止血や包帯法、骨折時の処置などの応急処置があります。また、医師が行う様々な救急治療場面で、処置介助を行うことも多いです。こうした医療行為が多いのも特徴ですが、体を清潔に保ったり、体位を整えたり、トイレの介助をしたり、痛みを和らげたりなどの生活行動援助も重要な役割です。



他には、患者とその家族に対する心のケア、救急医療チームが円滑に機能するように調整すること、救急医療物品を整えること、一般の人たちに対する救命・救急処置の指導、救急医療政策への参画、救急看護に関する研究など、多岐にわたります。



「ICU」はIntensive Care Unitの略で、救急外来を受診した重症患者、病棟で急変された患者の他、大手術後(脳神経外科、消化器・一般外科など)の厳密な周術期管理を要する患者を受け入れている場合もあります。



「CCU」は、本来の名称たるCoronary Care Unitとしての冠動脈疾患(急性心筋梗塞や狭心症)に対する集中治療のみならず、Cardiac Care Unitとして内科、外科を問わず、循環器科急性疾患および重症疾患の患者を受け入れている場合もあります。循環器科専門医の他、コメディカルスタッフも24時間体制で治療にあたっており、主な対象疾患は急性心筋梗塞や不安定狭心症など急性冠症候群、急性心不全、急性大動脈解離、重症不整脈、急性心筋炎、急性肺血栓塞栓症などです。



「HCU」はHigh Care Unitの略で、ICUやCCUと並ぶ重症集中ケアユニットのひとつです。外科、神経内科、呼吸器内科、消化器内科、整形外科、婦人科、泌尿器科、脳神経外科などの傷病で重症な方、全身麻酔手術後の方、一般病棟での管理が困難な状態の方の急性期・周術期治療に携わっています。ICU(集中治療室)などで働く看護師は、患者の重症度が高いこと、オー. プンフロアや閉鎖的なICUの環境などに対しストレスを示し、ICUは他領域の看護師にとって状況が把握しにくく、 そこで働く看護師はストレスフルな状況におかれている場合もあります。



「急性・重症患者看護」(専門看護師)の審査・認定機関である日本看護協会によれば、「急性・重症患者看護」(専門看護師)の特徴は、

・緊急度や重症度の高い患者に対して集中的な看護を提供し、患者本人とその家族の支援、医療スタッフ間の調整などを行い、最善の医療が提供されるよう支援する。

とされています。



クオリティの高いケアを臨床現場で実践するためには、まず知識の習得が必要です。当ページでは、「急性・重症患者看護」の臨床現場で働く看護師が情報収集やエビデンスと臨床知に基づいた知識の習得を行うのにおススメの雑誌を紹介しています。知識を習得すれば、あとはそれを実践するのみです。



知識の習得・ブラッシュアップには、継続した学習が必要です。当ページで紹介している雑誌は、論文の引用・参考文献としても利用できるインパクトファクターの高いものもあり、外部への情報発信の際にも役立ちますので、送料無料0円になる定期購読がおススメです。



─【急性・重症患者看護】おススメ!雑誌の一覧─

医師や看護師がACLS(Advanced Cardiovascular Life Support、二次救命処置)を行うイラストです。患者は顔面蒼白です。

「急性・重症患者看護」(専門看護師)の領域に属する雑誌は、以下のとおりです。



・救命救急センターで働く医療チームの教科書『Emer-Log(エマログ)』
・助産の臨床現場で欠くことのできない最新の知識と情報をお届する『重症患者ケア』
・現場で即、使える!後輩指導にも役立つ!『重症集中ケア』
・救急救命士・救急隊員の救急救命技術の向上を目指す実務情報『Prehospital Care プレホスピタルケア』



『Emer-Log(エマログ)』

Emer-Log(エマログ)│表紙

Emer-Log(エマログ)│雑誌の詳細を見る!

紙版 Emer-Log(エマログ)│Fujisan.co.jp ショッピングカート・買い物かご




『重症患者ケア』

重症患者ケア│表紙

助産雑誌│雑誌の詳細を見る!

紙版 助産雑誌│紙版│Fujisan.co.jp 電子版・デジタル版 助産雑誌│電子版│Fujisan.co.jp ショッピングカート・買い物かご




『重症集中ケア』

重症集中ケア│表紙

[日総研出版] ショッピングカート・買い物かご




『Prehospital Care プレホスピタルケア』

プレホスピタル・ケア│表紙

プレホスピタル・ケア│雑誌の詳細を見る!紙版 プレホスピタル・ケア│Fujisan.co.jp ショッピングカート・買い物かご




看護誌・介護誌・薬剤誌Ch│TOPページへGO!
当ページのTOPへGO!

当ウエブサイトをご利用されたこと、あるいは何らかの事情で当ウエブサイトをご利用になれなかったことにより生じたいかなる損害につきましても、当ウエブサイトの管理人は一切の責任を負いかねますので、あらかじめご了承下さい。
 
当ウエブサイトのコンテンツは現状有姿で提供しております。随時変更または削除されている場合がありますので、あらかじめご了承下さい。
 
当ウエブサイトの一部のサービスは、アフィリエイトにより提供しております。
 
当ウエブサイトの管理人は「個人情報保護法」を遵守しております。

Copyright(c) 2016-now【おススメ!エビデンス看護雑誌の定期購読】.All Right Reseved.