「看護誌・介護誌・薬剤誌Ch(チャンネル)」 TOPページへGO!看護誌・介護誌・薬剤誌Ch(チャンネル)
     右矢印 コラム・記事 > 国試に絶対合格する!! 看護学生の自主学習術
サイトマップ│site mapサイトマップ初心者マーク 管理人へ連絡│m.k.hi●●●●@hi3.enjoy.ne.jp⇒●●●●を1112に置換えて送信願います。 お問い合せ
Google
WWW を検索 http://www.kango0312.com を検索

コンテンツ

CATEGORY
【看護・ナース】
   
【介護・ケア・ヘルパー】
   
【福祉・社会福祉】
   
【薬学・薬局・ドラッグストア】

【保健・健康・家庭の医学】

【衛生・公衆衛生】

【栄養・食育】

    【コメディカル・医療・医学】
    (理学療法・作業療法・他)
   
コラム・記事

コラム・記事


RANKING
【看護・ナース】

【介護・福祉】

【薬学・薬局・ドラッグストア】

【保健・健康・家庭の医学】

【栄養・食育】

    【コメディカル・医療・医学】
    (理学療法・作業療法・他)

出版社
【出版社リスト】

管理人
【管理人プロフィール】

サイトマップ
   
    【SITE MAP】
   


国試に絶対合格する!!
[看護学生の自主学習術]
!
コラム・記事

コラム・記事

─国試に一発合格─

看護学生の皆様は、看護師を目指して日々勉強されており、その目的は看護師になることですよね。国試の合格率は概ね90%前後ですので、ほぼすべての看護学生の方が国試に合格されている一方で、受験者の10%程度は不合格となっているのも事実です。その10%にあなたも当然ですが入りたくないですよね。

安心して下さい。国試に一発で絶対に合格する方法があります。

─皆やっている自主学習術─

看護師の国家試験の受験資格を得るためには、専門学校あるいは、大学、短期大学において、看護師になるために必要な学科を修めて卒業(卒業する見込みの者を含む)する必要があり、そのために学生の皆様は日々忙しい一日を送っていることと思います。

勉強する看護学生

学校での学習内容は低学年のときには座学(机上の学習)が主体であり、高学年になれば病院での実習が主体となるのが一般的です。

看護学生の一日を要約すると次のようになります。

・朝の8時頃から夕方の16時頃までは学校での授業
・授業の後は部活やサークルで活動されている方もいます。
・帰宅は19時から20時頃になります。
・帰宅後は、食事やお風呂、自由時間・・・・など各自さまざまな日常生活を送っていらっしゃいますが、高学年になると国家試験に向けて勉強に1,2時間程度の時間を使っている方が多いようです。

学校や個人によって多少の差はあると思いますが、ほぼ同様の学生生活を送っているのではないでしょうか。看護学生の中には子育てをしながら通学している超多忙のママさん学生の方もいます。

昼休みのランチ時に談笑する看護学生

一般的に看護学生は忙しいというイメージがありますが、やはりそのイメージとおりに現実にも忙しい毎日を送っています。繰り返しになりますが、看護学生の目標は、学校を卒業して看護師の国家試験に合格することにあります。そのために、日々の学校での授業の他に、趣味や余暇の時間を削って自主的に勉強をされている方も多くいます。看護師国家試験の合格率は90%程度ですので、”必ず合格しなければ”というプレッシャーもあると思います。合格率は100%ではないので、100人の受験者に対して10人は不合格になっていますので、その中には入りたくないものですよね。

学校の授業は基本的にインプットの時間ですので、それをアウトプットしないと記憶には残らないので、自宅で勉強して国家試験に備えてコツコツと準備をしておくことが必要になります。

看護実習でメモを取る看護学生

しかし、いざ勉強となるとなかなか手に付かないのが実情です。管理人もそうでした。学校の教科書は少し堅苦しいため、いざ読もうとしてもモチベーションが上がらない方も多いと思います。

─自主学習に最適のテキスト─

そのようにやる気がでずにモチベーションが上がらないときに役立つのが当サイトで紹介している看護学生を読者対象とした雑誌・テキストです。

「看護学生」(准看護師)
「プチナース」
「Clinical Study(クリニカルスタディ)」
「ナーシング・キャンバス」

これらの雑誌はすべて、カラーの写真やイラストが適材適所にちりばめられていますので、まず読んでみようという気持ちになります。勉強が手に付かないときは、まず机などに座って本を開いてみることから始めるとよいと思います。疲れてきた場合は、学生ライフのコラムなどで気分転換を図ることもできます。

定期購読をすれば、書店に足を運ばずに毎月定期的に自宅に届きますので、時間の節約になります。

ここで紹介した雑誌は、いずれも看護学校の先生方からも薦められている良書ばかりです。

2人に一人の学生が教科書以外のテキストを利用─

例年の看護学生数は約23万人です。これに対して、「プチナース」「Clinical Study(クリニカルスタディ)」「ナーシング・キャンバス」の3誌の発行部数を合計すると13万8千部です。概ね2人に一人の看護学生がこれらの雑誌・テキストのいずれかを購読していると思われます。



ここで紹介した雑誌は、購読者の満足度はとても高く、高評価となっています。

「プチナース」を今定期購読すると、春の特別キャンペーンとして「実習ガイドブック」がもれなくプレゼントとして付いてきます。「ナーシング・キャンバス」を発行している「学研メディカル秀潤社」では、「Nursing Canvas web」実習に国試に使える!という無料情報を配信していますので、活用してみてはいかがでしょうか。

─ダメならまた来年はない─

”必ず合格しなければ”というプレッシャーの中で授業や自主学習を行うことは、相当なプレッシャーになると思います。しかし、これを前向きにとらえて日々勉強に取組んでいるため、90%前後という高い合格率となっているのも事実です。”火事場のクソ力”のように、後がないという気持ちで勉強すれば必ず合格します。”今年だめならまた来年がある”といった逃げ道を自らつくらずに、日々の勉強を積み重ねて、国家試験に合格していただきたいと思います。

勉強方法については、ネット上でもいろいろな方法がアップされています。しかし、残念ながら勉強に近道はなく、日々の積み重ねこそが勉強の王道です。難関大学に合格するような学生は一日に10数時間勉強しているといったことはざらにあります。やはり地道に努力しているのです。

日本の教育・試験は現在のところ”記憶”に依存しています。記憶さえすれば試験は必ず合格します。合理的な記憶方法については「”最強の勉強方法”はコレ! 勉強に近道なし!! 人生は死ぬまで勉強です。」をアップしていますので、よろしければそちらをご覧下さい。

看護学生の皆様が国家試験に合格されることを願っています。


「看護・介護福祉・薬学 勉強教科雑誌 レビュー・口コミ比較!!」 トップページへGO!
ページトップへGO!!


当ウエブサイトをご利用されたこと、あるいは何らかの事情で当ウエブサイトをご利用になれなかったことにより生じたいかなる損害につきましても、当ウエブサイトの管理人は一切の責任を負いかねますので、あらかじめご了承下さい。
 
当ウエブサイトのコンテンツは現状有姿で提供しております。随時変更または削除されている場合がありますので、あらかじめご了承下さい。
 
当ウエブサイトの一部のサービスは、アフィリエイトにより提供しております。
 
当ウエブサイトの管理人は「個人情報保護法」を遵守しております。

 Copyright(c) 2016-now【看護誌・介護誌・薬剤誌Ch】.All Right Reseved.