「臨床検査」のおすすめ専門雑誌の一覧です。「臨床検査」領域の雑誌は、①若手臨床検査技師や臨床検査技師の国家試験合格を目指す学生に向けた、検査医も読める雑誌、②ベテラン臨床検査技師を読者層のメインターゲットとしつつ、検査医も読める雑誌があります。①の雑誌は、臨床検査の技術講座や臨床検査技師国家試験の過去問をベースに、出題内容について詳しく解説されており、定期購読してファイリングしておけば、過去問題集としても活用することができます。②の雑誌は、臨床検査技師が行う採血などの医療行為、遺伝子検査や超音波検査などの各種検査の実践、NST(栄養サポートチーム)などのチーム医療への参画など、臨床検査の実践に則した記事を、事例を含めて豊富に掲載しています。

 

参考までに③「臨床病理」領域の雑誌も紹介しています。検査結果を治療に活かす領域である「臨床病理」のことを勉強することは、臨床検査技師にとって有益なものです。なお、③は病理専門医や臨床検査専門医に向けた雑誌です。

「臨床病理」領域の雑誌一覧

一覧の並び順は、人気・ランキング・おすすめ・インパクトファクター順ではなく、「臨床病理」との関連度の高さなどを基準にしていますので、ご注意願います。

検査と技術│表紙

─臨床検査技師・国家試験─

1冊価格 : 1,650 円

詳細を見る!

検査と技術 【電子版】:Fujisan】

 

臨床検査│表紙

─臨床検査技師─

1冊価格 : 2,420 円

詳細を見る!

臨床検査 【電子版】:Fujisan】

 

臨床 病理│表紙

─臨床検査医学・臨床病理学─

1冊価格 : 2,310 円

詳細を見る!

臨床 病理:Fujisan