「臨床工学技士」のおすすめ専門雑誌の一覧です。「臨床工学技士」領域の雑誌は、人工透析、人工心肺、機器管理といった資格制度が発足した当時からの臨床工学技士の仕事の3本柱を網羅するとともに、現在行われているカテーテル手術や集中治療室での医療機器の操作・管理、さらに、今後医療の現場への導入が加速することが予想されるはAI(人工知能)ロボットの操作など、臨床工学技士がその役割りを果たすための情報・技術が満載の雑誌です。臨床工学(clinical engineering)の広範な知識・技術をわかりやすく解説した、日常の業務に役立つ知識を提供する雑誌です。医療施設で活動する臨床工学技士のみならず、医療機器メーカーで活躍する臨床工学技士にも読まれている、インパクトファクターの高い雑誌です。血液透析、体外循環、集中治療に携わる医師や看護師にも読まれています。

「臨床工学技士」領域の雑誌一覧

Clinical Engineering(クリニカルエンジニアリング)│表紙

─臨床工学技士─

1冊価格 : 2,090 円

詳細を見る!

Clinical Engineering(クリニカルエンジニアリング):Fujisan