「臨床看護」全領域で一番人気・売れ筋NO.1のおすすめ専門雑誌『エキスパートナース Expert-NURSE』を紹介・ガイドしています。

 

表紙、値段・価格、発行、創刊、出版社公式サイト、内容の概要などの媒体基本情報の他、取扱い領域、対象読者層・職種、当サイトオリジナルの紹介文・レビュー、おすすめポイント、付録、プレゼント、口コミ評価(おすすめ度)、豆知識、領域が類似する雑誌の紹介などの情報を掲載しています。最新号のみではなく、バックナンバー、増刊号も紹介しています。

媒体の基本情報・概要

「臨床看護」全領域で人気・売れ筋NO.1! 臨床看護領域すべてを網羅し、最新のエビデンスに基づいた臨床に直結する知識・ケア・処置技術情報をお届けするおすすめの人気の専門雑誌『エキスパートナース Expert Nurse』!臨床看護師・ナースの知恵袋!!

エキスパートナース Expert Nurse│表紙

紙媒体│デジタル雑誌・電子版(PC・タブレット・スマホ)

エキスパートナース Expert Nurse 公式サイト:照林社

広告媒体 [PDF版

照林社(since1985(昭和60)年)


エキスパートナース Expert Nurse:Fujisan

Amazon・アマゾン トップ

Rakuten・楽天ブックス トップ

見本誌無料試し読みサービス

照林社Fujisan(富士山マガジン)


1冊(単品)価格・値段

一般号:1,200円│増刊号:1,700円

1年間定期購読価格

一般号:14,400円

一般号+増刊号:19,500円

判型・サイズ:AB判

発行頻度:月刊+増刊5,8,11月

発売日:20日※

(※:発売日は、土・日曜日や祝・祭日の関係により前後することがあります。)

創刊:1985(昭和60)年4月

発行部数:100,000 部


一般号の詳細な紹介

一般号 バックナンバー一覧

特集記事一覧連載記事一覧付録一覧

臨時増刊号の詳細な紹介

臨時増刊号 バックナンバー一覧

 


  • 媒体取扱い領域 : 臨床看護(全領域)
  • 読者層(職種) : 臨床看護師・ナース│看護学生

オリジナル紹介文

媒体概要/紹介文/レビュー

ルート類の整理をする看護師のイラストです。絡まらないように調整をしています。

看護師・ナースの現場で使えるケア・処置技術の知恵袋!

『エキスパートナース』は、臨床看護全領域の実践情報誌として、臨床看護師に最も読まれているおすすめの人気の専門雑誌です。臨床の現場で看護・ケアを実践する臨床看護師のココロに刺さる直球記事が満載です。臨床看護の実践におけるスキルアップやステップアップを目指いしている、自己研鑽意識の高い看護師・ナースが求めている情報が満載です。継続して読めば、 臨床看護領域全般を包括的に網羅した、臨床現場で実践できる今時の新しい知識とケア・処置スキルを習得することができます。患者のQOLをさらにアップさせるための記事が凝縮されている知恵袋です。

 

研究や臨床実践により、看護技術のエビデンスは日々積み重ねられるとともに更新されており、その都度臨床の現場で用いられるエビデンスも変えていく柔軟性が必要になります。看護師・ナースは根拠を踏まえた基本技術の習得のみでは、ユニークな多種多様な存在の対象者に看護を実践することは困難な時代となりました。看護の現場では、基礎知識を踏まえて、対象に応じた看護技術の応用・発展のさせ方を考えることが必然と必要になります。『エキスパートナース』は対象者に適した看護援助を創意工夫していくことができるように、臨床での技術のポイント、実証報告、さらに検証、と思考を進め深めていけるように、ひとつひとつの看護知識・ケア技術の根拠を多角的にとられ、それらを丁寧に解説しています。禁忌事項の解説も適宜されており、院内の安全教育に役立てられる内容ともなっています。

 

個別的で質の高い看護、説明できる看護実践は、看護師が目指す目標であるとともに、チーム医療としても患者からしても求められるものです。その目標達成及び求められている能力を身に付けるためには、ホリスティックな観点でのアセスメント能力、コミュニケーション能力、看護技術力、そして科学的思考が必要になります。”看護技術は発展する”という基盤のもと、看護技術に関連する理論と実践を注意深く見つめ、さらなる検討を重ね、『エキスパートナース』は創刊当初から発展をし続けてきており、今後もその歩みを継続し続けることにより、エキスパートなナースのレベルの高い要求に応えていってくれるのではないでしょうか。

 『エキスパートナース』では、臨床の現場で頻出して求められる疾患と症状別の看護技術のベストプラティクス・エビデンス・根拠・臨床知・実践知に基づいた解説や事例紹介などをしています。取り扱っている領域は、呼吸器看護、緩和ケア、周手術期看護、整形外科看護、精神看護、脳神経外科看護、老年看護、小児看護、訪問看護ステーション・在宅看護、がん看護、循環器看護、救急看護、糖尿病看護、透析看護、集中ケア、クリティカルケア、他、全ての臨床看護領域を網羅しています。

 

枕の内部の温度・湿度の調節や、ベッドの高さやベッド柵、および点滴ラインやドレーンの位置を調整するといった「環境整備」、手指衛生や個人防護具の使用といった感染予防の技術、廃用症候群(生活不活発病)の予防や起き上がり・立ち上がり・移乗の介助といった「活動の援助技術」、食事介助や経腸栄養法を行っている患者の介助といった食行動の援助技術、排便促進のための援助や摘便、導尿、失禁への援助といった「排泄援助技術」、全身清拭や陰部洗浄、入浴介助といった「清潔・衣生活援助技術」、保湿ケアや義歯洗浄といった「口腔ケア」、入眠の援助といった「睡眠の援助」、氷枕の貼用や電気毛布の使用、リラクセーションといった「苦痛の緩和・リラクセーションの技術」、経口・外用薬の与薬や皮下・皮内・筋肉内注射、静脈内注射、輸血といった「与薬の技術」、ドレッシングや褥瘡のケアといった「創傷管理技術」、体温測定や呼吸測定と診査、パルスオキシメトリー測定、脈拍測定と診査、血圧測定といった「症状・生体機能管理技術」、酸素吸入や気道内加湿法、気管内吸引といった「呼吸調整技術」、意識レベル把握や心肺蘇生法、家族支援といった「救命救急処置技術」、家族のグリーフケアや医療器具抜去後の処置といった「死後のケア」などのどの診療科の病棟にいっても頻出する技術のほか、がん看護や感染症看護、手術看護他多数のニッチな専門看護領域についても触れており、まさに臨床看護雑誌のオールラウンダー&臨床看護師の知恵袋です。

また、膀胱留置カテーテル管理、ベッドメイキング、ドレーン固定、皮下・筋肉・静脈・動脈注射・採血、ガーゼテープ固定、フィジカルアセスメント、バイタルサイン測定、ガーゼテープ固定、終末期ケアにおける意思決定支援、陰部洗浄、おむつ交換、口内吸引、無菌操作、全身清拭などの個別看護技術の詳細な解説についても、エビデンス・根拠・臨床知・実践知に基づいて行っています。その他、効率的な看護実践のための工夫事例、薬剤・薬の知識、患者との人間関係を円滑にするコツ、さまざまな臨床場面における必需品、ミス防止のための危険予知のコツ、理学療法士などとの多職種連携、地域包括ケア・訪問看護に必要な知識と技術など、臨床にフォーカスした、かつエビデンス・臨床知・実践知に基づいた情報を網羅した、臨床看護の知識と技術の知恵袋です。

 

 フィジカルアセスメント摂食・嚥下障害がん看護がん化学療法緩和ケア急変対応胸腔ドレーン気管切開検査値・データの見かた経管栄養新型コロナウイルス感染症呼吸器・人工呼吸器NPPV睡眠口腔ケア後輩指導酸素療法心電図褥瘡・創傷・周手術期処置介助スキンテアせん妄/血ガス/糖尿病認知症乳がん脳神経脳梗塞脳卒中訪問看護CVポート・PICC人工肛門・ストーマケアなどをテーマにした特集が多数企画されたり、これらに関連する記事は連載にも頻出しています。


特集・これからのナースに必要な力を伸ばす連載・連載・付録・他で構成

リストマーク 『エキスパートナース』は、1号2,3テーマに絞った「特集」と1号当り4本の記事を掲載している「これからのナースに必要な力を伸ばす連載」、そして1号当り10本弱の記事を掲載している「連載」を軸として、「NEWS」「特別記事」「INFORMATION」などで構成されています。付録

 

「特集」では、「ナースのギモンに答えます 新型コロナウイルス感染症(COVID-19) 最新版」「実践例を大紹介! 患者さんに治療を続けてもらうための糖尿病患者指導ガイド」「困っていたあの症状は、こんな脳の障害が原因! 高次脳機能障害のしくみとケア」「エキナスが全部解決します! 看護現場の悩み」「今はこうする! 高齢者ケア・超高齢社会について確認してみよう!」といったように、臨床看護の領域を限定しないすべての領域を網羅したテーマを取り上げており、エビデンスと臨床知に基づいて詳解されています。号によって異なりますが、記事量は「特集1」は概ね25ページ程度、「特集2」は概ね20ページ程度を割いています。全ページ数が130ページ程度ですので、「特集1」と「特集2」を合わせて全記事量の半分近くを割いています。

 

「これからのナースに必要な力を伸ばす連載」は、リニューアルされた2020年4月号より掲載されている連載で、2021年1月号まで「基礎医学:やりなおしの病理学」「アセスメント:日々のアセスメントとケアが一歩深くなる 患者のみかたと看護のしかた」「チーム医療:みんなでやるには何が必要なのか、とことん考えてみました」「患者・家族対応:患者と家族にじょうずに向き合うための方法」といった4記事が掲載されています。診断、治療、維持の点を結ぶ三角形から医療は成り立っているといわれており、その一躍である維持を担っているのが看護師です。診断、治療のことを知るために病理(病気)を学ぶための授業を行っているのが「基礎医学:やりなおしの病理学」です。「アセスメント:日々のアセスメントとケアが一歩深くなる 患者のみかたと看護のしかた」では、バーチャルな患者を想定し、具体的な症例に対する看護のしかたを先輩ナースと後輩ナースの会話から深く学べる記事が掲載されています。医療の現場では看護師だけではなく、医師、薬剤師、理学療法士、作業療法士、管理栄養士などの多職種の方が働いています。「チーム医療:みんなでやるには何が必要なのか、とことん考えてみました」では、よりよい看護を提供するの情報共有の仕方やコミュニケーションの取り方について、多職種の会話形式で記事を掲載しています。「患者・家族対応:患者と家族にじょうずに向き合うための方法」では、悩みの多い患者・家族への対応方法について、事例も交えながら、コミュニケーションのコーチングのプロフェッショナルが、そのコツを教えてくれています。

忙しさのあまり食事休憩も慌ただしい看護師たちのイラストです。

「連載」は、「白衣最前線」「看護師のはたらきかた座談会」「考えるナース」「みんなのVOICE」「お悩み相談ルーム」「BOOKナビ」などから構成されています。「白衣最前線」では、最新の白衣を写真付きで紹介しています。号によっては、単なる紹介ではなく、白衣の種類による残業時間の削減効果などの記事が掲載されている場合があります。「白衣最前線」は掲載されていない号もあります。「ナースのための医療・看護 最新TOPIC」では、医療制度・診療報酬の改訂のポイントや、例えば”「オンライン診療」って、どんな場面でどう行われているの?”のような医療・看護の最新の話題にかかわる記事を掲載しています。同じ看護師・ナースでもその活動内容は職場によって多種多様です。「看護師のはたらきかた座談会」では、ナース同士のクロストークにより多様化する働き方を紹介しています。「考えるナース」では、物事を体系立てて整理するための思考法を自ら創造し行動するためのレクチャーをしています。講師は岩田健太郎氏(神戸大学大学院教授)です。「みんなのVOICE」は、みんなに伝えたい日常の出来事を集めたにぎやかなお便り広場です。テーマは何でもありです。「お悩み相談ルーム」では、読者の皆さんから寄せられた、仕事や職場、プライベートなどでの悩みについて、読者のみなさんの考えや意見、具体的な解決案などを掲載しています。「BOOKナビ」では、照林社が出版している本1冊のほかに、エキナス編集部が厳選した本を5冊程度、レビューを含めて紹介しています。

 

「NEWS」では、[エキナス クリップ]として、ナースが今知りたい情報をお届けしています。例えば、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に対する看護職などの医療従事者が、経済面を含めた不安を軽減して医療に従事するための制度として創設された「新型コロナウイルス感染症対応医療従事者支援制度」の紹介、眼鏡を使用する医療者も、眼鏡をそのままフェイスシールドとして使用でき、違和感なくフェイスシールドを着用できる、国立がん研究センターとの共同開発によって生まれたクリップ型ユニット「YFCP-800」の発売開始のお知らせ、などです。「特別記事」では、「経管栄養管理の新しい栄養注入システム パックテイル経腸栄養セットの使い方と看護現場での評価」といった、新しい取り組み事例の紹介など、スペシャルな記事を掲載しています。「INFORMATION」では、関連学会・研究会・イベントの開催のお知らせと次号の予告が掲載されています。

 

リストマーク 5,8,11月と年3回発行される「臨時増刊号」は、臨床の現場で必須かつ頻出するケア・処置に関する知識・技術情報を、最新のガイドライン、学術論文、研究論文・研究成果などをエビデンスとしつつ、臨床知も交えながら掲載しています。座右の書として保存しておきたい本です。

小児の自宅に訪問する訪問看護師のイラストです。呼吸器、末梢静脈ルート、経鼻胃管が挿入されています。

リストマーク 『エキスパートナース』おすすめポイント・特徴は、臨床看護の全領域に直結した切り口による明日から使えるクオリティの高い記事、そして何と言ってもその読みやすさです。図表や写真・イメージ図による解説がされていたり、イラストも適宜挿入されており、とても読みやすくなっています。とにかく読みやすく、コミック感覚で読み進めることができ、イメージで知識を取得することができます。クオリティの高い記事だけど読みやすいおすすめの雑誌です。

 

読者層/プレゼント/口コミ・レビュー(おすすめ度)/豆知識/その他情報

PNS(パートナーシップナーシングシステム)で患者の対応をする看護師のイラストです。

リストマーク 『エキスパートナース』1985(昭和60)年4月に創刊されました。出版社である「照林社」は、看護領域に特化した出版社として1984(昭和59)年に小学館から独立し創業しました。出版物は『エキスパートナース』の他に、看護学生の2人に一人が読んでいる超人気の雑誌『プチナース』、看護領域の書籍があります。「照林社」は「看護セミナー」を開催し、看護領域の活動にも貢献しています。看護領域のみに特化した出版社故のクオリティの高い記事が人気を博している理由だと思います。

 

『エキスパートナース』は当初、発行:小学館、編集:照林社として発行されていましたが、2000(平成12)年9月に小学館より発売権が移行され、「発行・発売」ともに照林社となりました。

 

2020年4月号より記事構成は大幅にリニューアルされており、記事の充実とともに読みやすさもパワーアップしています。特筆すべきは「これからのナースに必要な力を伸ばす連載」が始まったことです。今とこれからのナースに必要な情報が掲載されており、今の時代にどのようなケアが求められているのかを考える機会にもなります。


リストマーク 読者層は「照林社」の広告媒体資料によれば、病院スタッフが82%、主任と師長を合わせて12%です。年齢層は20⇒40歳代で全体の85%を占めています。そのうち13%は20⇒24歳代であり、看護学生の方が含まれると思われる年齢層も1/10程度の割合を占めています。この層の読者は、将来への自己投資として購読されている方も多いと思われます。看護学生にとっては、卒業論文の引用文献として、インパクトファクターの高い情報雑誌としても活用できます。

読者層の構成比率のグラフ│エキスパートナース

(引用:『エキスパートナース』広告媒体(照林社))

ファッション雑誌やビジネス雑誌などでも、10万部を発行している雑誌はなかなか見当たらない中、『エキスパートナース』の発行部数は10万部(「照林社」の広告媒体より)です。一方、「日本看護協会」の調査によれば、2017(平成29)年4月時点における看護師登録者数は1,558,340名ですので、約16人に1人の看護師の方が購読している計算になります。病院や介護施設などの看護師が活躍している職場内で閲覧されていることを踏まえるとと、少なくとも5人に1人の看護師の目に触れているのではないでしょうか。数ある臨床看護師向けの雑誌の中で最も売れています。雑誌のwebオンライン書店最大級の「Fujisan.co,jpランキング」では、常に人気・売れ筋ランキングの上位に入っています。

 

執筆者は、著名な大学教授・助教授、専門学校の教員、病院の看護師長などの管理職クラスの看護師のほか、読者と同じ視点を持つ現役のベテラン専門看護・認定看護看護師などです。


リストマーク 電子版は、スマホ、タブレット、パソコンといったすべてのマルチデバイスに対応していますので、いつでもどこでも読みたいときに読み放題、といったサービスを受けることができます。専用のアプリには、本棚、検索、メモ、しおり(附箋)などの機能が付いていますので、とても便利で使いやすいです。通勤時間、家事や子育てのスキマ時間に、いつでもどこでもサクッと読むことができ、とても便利です。定期購読すると、一般号の付録のプレゼントもあり超お得でおすすめです。


リストマーク 無料サービスの「エキスパートナース Web」では、最新の医療・看護ニュースの配信、医療ことば図鑑の配信、一部記事の配信などを行っています。SNS(公式アカウント)は「Twitter」「LINE」に対応していますので、フォローしておくと『エキスパートナース』の最新情報や読者による口コミ・レビュー情報を無料でご覧いただけます。


リストマーク 「Fujisan(富士山マガジン)」のサイトへの「口コミ・レビュー」の投稿数は295件、読者満足度(おすすめ度)は87.0%です(2021年1月7日現在)。

 

見本誌の無料読み放題サービス

リストマーク 「Fujisan(富士山マガジン)」のサイトでは2016年1月号以降、「照林社」のサイトでは過去2年間分の無料立読み放題のサービスを行っています。号によって異なりますが、10,15ページ程度読めますので、ご購読前に是非一度ご確認下さい。なお、いずれのサイトでも読める誌面は同じですが「照林社」のサイトの方が画像が鮮明で見やすくなっています。

リストマークFujisan(富士山マガジン)」 無料読み放題サービス※(2016年1月号以降)

※リンク先のページに「試し読み」のボタンがありますので、それをタップしていただくと誌面が開きます。

リストマーク「照林社」  無料読み放題サービス※(過去2年間分)

※リンク先のページからさらに各号のページに移動していただき、各号のページにある「本誌試し読み」のボタンをタップしていただくと誌面が開きます。

 

最新号・バックナンバーの表紙画像

一般号と増刊号の最新号・バックナンバーの表紙画像です。表紙イメージ・画像をタップしていただくと、「Fujisan(富士山マガジン)」の雑誌紹介ページへリンクしています。なお、発売日順(新しい順)ではなくランダムに掲載していますので、ご注意願います。

【最新号・一般号】

エキスパートナース Expert Nurse│表紙

 

【最新号・臨時増刊号】

エキスパートナース 臨時増刊 最新号│表紙

 


【バックナンバー・一般号】

エキスパートナース 2020年10月号│表紙

 

エキスパートナース 2020年8月号│表紙

 

エキスパートナース 2020年6月号│表紙

 

エキスパートナース 2020年4月号│表紙

 

エキスパートナース 2020年1月号│表紙

矢印 一般号のバックナンバーの表紙をもっと見る!(Fujisan.co.jp)

(2002年11月号のバックナンバーまでご覧いただけます)


【バックナンバー・臨時増刊号】

増刊 エキスパートナース 8月増刊号 (発売日2020年07月20日)│表紙

 

増刊 エキスパートナース 5月増刊号 (発売日2020年04月20日)

 

増刊 エキスパートナース 8月増刊号 (発売日2017年07月20日)│表紙

矢印 臨時増刊号のバックナンバーの表紙をもっと見る!(Fujisan.co.jp)

(2016年5月号のバックナンバーまでご覧いただけます)

 

領域や読者層が類似するおすすめの関連雑誌

『エキスパートナース』と領域や読者層が類似する雑誌の表紙画像です。表紙イメージ・画像をタップしていただくと、「Fujisan(富士山マガジン)」の雑誌紹介ページへリンクしています。

エキスパートナース Expert Nurse 臨時増刊号

─臨床看護 人気・売れ筋NO.1!!─ 見本誌の無料立読み放題サービスあり

1冊価格 : 1,700 円

エキスパートナース Expert Nnurse 臨時増刊号│詳細を見る

エキスパートナース 臨時増刊号(Fujisan.co.jp)

 

月刊 ナーシング│表紙

─臨床看護─

1冊価格 : 1,257 円

透析スタッフ│詳細を見る

月刊 ナーシング(Fujisan.co.jp)

 

看護技術│表紙

─臨床看護・看護技術─

1冊価格 : 1,430 円

看護技術│詳細を見る

看護技術(Fujisan.co.jp)

 

看護実践の科学│表紙

─臨床看護・看護技術─

1冊価格 : 1,650 円

看護実践の科学│詳細を見る

看護実践の科学(Fujisan.co.jp)