エキスパートナース】 Vol.34 2018年2月号

媒体情報・読み放題・コンテンツ・レビュー

─媒体基本情報─

エキスパートナース 2018年2月号の「表紙」の画像

単品価格:1,153円│1年間定期:19,500円(本誌+増刊付) 14,400円(本誌)

☆最新号・バックナンバー読み放題⇒「Fujisan.co.jp」 「照林社」

 

─表紙・目次─

エキスパートナース 2018年2月号の「表紙」の画像

エキスパートナース 2018年2月号の「目次」の画像(1)

エキスパートナース 2018年2月号の「目次」の画像(2)

 

コンテンツ・レビュー・読み放題─

 【特集】 報告&ドクターコールの前に!すぐ見て!検査値項目/ 

「Part1 状態変化・状況で見る検査値/(2) ”胸痛”の患者で見たい検査値」の「1. 身体で起こっていることと「検査値」では、それぞれの疾患で、異常が出る検査値の特徴や解釈について解説しています。

患者さんの身体状態をアセスメントするうで、検査値が「判断のヒント」になる場合があります。こんな「症状」&「疾患(治療)」んお9場面で”見ると役立つ”検査項目と、その理由や、観察ポイントをまとめて示しています。

─コンテンツ─

●特集にあたって/

・”こんなとき、この検査値をチェックする!”というポイントを学ぼう!

●Part1 状態変化・状況で見る検査値/

(1) ”意識障害”の患者で見たい検査値/
(2) ”胸痛”の患者で見たい検査値/
(3) “外科手術後”に見たい検査値/

●Part2 治療中に見る検査値/

(4) ”脱水””低栄養”の治療中に見たい検査値/
(5) ”高カロリー輸液”の投与中に見たい検査値/
(6) ”利尿薬”の投与中に見たい検査値/
(7) ”抗凝固薬”の投与中に見たい検査値/
(8) ”インスリン”の投与中に見たい検査値/
(9) ”抗がん剤”の投与中に見たい検査値/

 【特集】 \その知識、古いままになっていない?/みんな知っておきたいがん疼痛ケアの”いま”/ 

一般病棟にも多いがん患者さん。疼痛のケアを効果的に行うために、「最新の考え方」や「鎮痛薬」について知っておきたい!”更新しておきたい知識”をピックアップし、アセスメント・対応のポイントを解説しています。

病態ごとに対応を変えてケアできている? 新しい鎮痛薬ができているけど、チェックできている? 痛みが患者さんにも及ぼす影響もみられている? その副作用、本当に鎮痛薬のせい?これらの疑問に丁寧に解説するとともに、そのほか下記の”事例”で具体的な対応を理解してけます。

・事例1 痛みの訴えがはっきりせず、アセスメントが難しいケース/
・事例2 鎮痛薬により便秘が起こったケース/

─コンテンツ─

●Part1 いま知っておきたい! 痛みのケアに必要な知識/

(1) おさえておきたい! 病態に応じた薬物療法の最近の考え方/
(2) 知識を更新! 新しい鎮痛薬の種類と特徴/
(3) 痛みのアセスメントは生活への影響まで見たい/
(4) 副作用ケア、まずは鎮痛薬による副作用かどうかの確認を/

●Part2 どうするとよい?事例で見る疼痛ケアのポイントQ&A/

・事例(1) 痛みの訴えがはっきりせず、アセスメントが難しいケース/
・事例(2) 鎮痛薬により便秘が起こったケース/

 [今月のプレゼント]/(*´з`)<ヤッタァー! 

 

 「2018年2月号」 読み放題/ 

「Fujisan.co.jp」のサイトでは、2016年1月号以降のバックナンバーから最新号までを、「照林社」のサイトでは2年前のバックナンバーから最新号までの全号とも、特集・連載記事など10ページ程度を読み放題です。

「エキスパートナース 2018年2月号」は下記のリンク先より無料で試し読みすることができます。
「Fujisan.co.jo」
「照林社公式」

Fujisan.co.jpAmazon.co.jp楽天ブックス7net

上記のリンクは、「Fujisan.co.jp」は「エキスパートナース」のページへ、それ以外はそれぞれのショップのトップページへリンクしています。