【エキスパートナース】 Vol.36 2020年2月号

媒体情報・読み放題・コンテンツ・レビュー

─媒体基本情報─

エキスパートナース 2020年2月号の「表紙」の画像

単品価格:1,200円│1年間定期:19,500円(本誌+増刊付) 14,400円(本誌)

☆最新号・バックナンバー読み放題⇒「Fujisan.co.jp」 「照林社」

 

─表紙・目次─

エキスパートナース 2020年2月号の「表紙」の画像

エキスパートナース 2020年2月号の「目次」の画像(1)

エキスパートナース 2020年2月号の「表紙目次」の画像(2)

 

コンテンツ・レビュー・読み放題─

 【特集】 知っているとアセスメント・報告が変わる!異常な検査値の読み方/ 

「検査データが異常値を示しているけれど、そもそも身体では何が起きているの?}「数値を読むだけでなく、病態までわかればアセスメントに役立ちそうなのに・・・」──こんなふうに感じることはありませんか?値の変化と疾患・病態の関連を踏まえた検査値の読み方を解説しています。

─コンテンツ─

1.感染症で、CRPとWBCが上がるのはなぜ?/
2.肝障害で、ASTとALTが上がるのはなぜ?/
3.心不全で、BNPが上がるのはなぜ?/
4.脱水で、BUN/Cre比が上がるのはなぜ?/
5.静脈血栓塞栓症で、D-ダイマーが増加するのはなぜ?/
6.慢性腎臓病で、カリウム(K)が上がるのはなぜ?/

 【特集】 日ごろのフィジカルアセスメント見直してみませんか?/ 

普段なにげなく行っているフィジカルアセスメント、大切なポイントを忘れていることがあるかも知れません。特に見落としがちなフィジカルアセスメントのポイントを解説しています。

─コンテンツ─

・フィジカルアセスメントの基本は全身を観察すること/
・「痛い」と言った場所は必ず視診し、痛みに焦点化した問診をする!/
・血圧の評価では「脈圧」にも注意する!/
・「胸痛」を訴える場合は、ていねいな面接・触診・聴診を行う/
・右心系の評価には頸静脈の観察も重要/
・患者さんが「痛い」と言った場所を触るのは最後にする!/
・腸蠕動音の聴診は1か所1分をしっかり行う!/
・意識レベルは「会話ができている」だけで済ませず、スケールで評価する!/
・脳梗塞が疑われる患者さんには、まずACT FAST!/
・低血糖のアセスメントには、身体症状が大切!/
・眼瞼アネミー(貧血)は「下」、黄疸は「上」で視る/

 [連載]/ 

・看護師のはたらきかた図鑑(Vol.5)/保育園看護師(小学館アカデミー新ゆり山手保育園(神奈川県川崎市))
・“急変サイン”を見逃さないための「ここ診て!」重要観察ポイント(第23回)/経管栄養投与後に呼吸困難が出現

 [REPORT]/ 

・[シリーズ]がん疼痛治療で起こる“便秘”に対する治療・ケア最前線(第2回)
・[現場レポート]患者QOLを高める“オピオイド誘発性便秘症(OIC)”への効果的なアプローチ

 [[LIFE]/ 

・考・え・る・ナース〈第55回〉感情豊か、感性たっぷりのロジカル・シンキング/
・読者コーナー/

 [INFORMATION]/ 

・エキナスアンテナ/
・白衣最前線/
・BOOKコーナー/
・学会&研究会イベント/
・看護セミナーのお知らせ/

 [今月のプレゼント]/(*´з`)<ヤッタァー! 

 

 「2020年2月号」 読み放題/ 

「Fujisan.co.jp」のサイトでは、2016年1月号以降のバックナンバーから最新号までを、「照林社」のサイトでは2年前のバックナンバーから最新号までの全号とも、特集・連載記事など10ページ程度を読み放題です。

「エキスパートナース 2020年4月号」は下記のリンク先より無料で試し読みすることができます。
「Fujisan.co.jo」
「照林社公式」

Fujisan.co.jpAmazon.co.jp楽天ブックス7net

上記のリンクは、「Fujisan.co.jp」は「エキスパートナース」のページへ、それ以外はそれぞれのショップのトップページへリンクしています。