雑誌『with NEO(ウイズネオ)』は「新生児集中看護・NICU(Neonatal Intensive Care Unit:新生児集中治療室)」の専門雑誌です。NICU看護師の役割り、看護学生のためのNICU看護実習の目標設定、赤ちゃんのバイタルチェック(状態の観察)、新生児看護で大切なこと、退院に向けた課題を表在化、新生児集中治療室(NICU)の看護師が認識する家族中心のケア(FCC)の実践などの記事が満載のおすすめの雑誌です。新生児看護師と助産師の多くが読んでいるインパクトファクターの高い雑誌です。GCU(Growing Care Unit:新生児回復治療室)や退院支援に関する記事も豊富に掲載しています。

 

当ページでは、メディカ出版公式サイトから引用した価格や対象読者層・職種、記事構成、プレゼント・お得情報、インパクトファクターの指標となる発行部数などの他、当サイトオリジナルの紹介文やおすすめポイント、豆知識、便利情報を掲載しています。最新号・増刊号・バックナンバー一覧、口コミ評価・おすすめ度をFujisan.co.jpより引用して掲載しています。本誌は見本誌が読み放題です。「救急看護」領域の他雑誌の紹介もしています。

媒体の基本情報・概要

with NEO(ウイズネオ) 最新号│表紙

紙媒体│デジタル雑誌・電子版(PC・タブレット・スマホ)

with NEO(ウイズネオ) 公式サイト

広告媒体 [PDF版

メディカ出版(since1977(昭和52)年)


with NEO(ウイズネオ):Fujisan

バックナンバー一覧:Fujisan

Amazon・アマゾン トップ

Rakuten・楽天ブックス トップ

見本誌無料試し読み・読み放題サービス

メディカ出版Fujisan(富士山マガジン)


1冊(単品)価格・値段

一般号:2,970円│増刊号:5,500円

1年間定期購読価格

一般号+増刊号:22,660

一般号+増刊号+ヨメディカ:28,600

判型・サイズ:B5判

発行頻度:月刊+増刊8

発売日:11日※

(※:発売日は、土・日曜日や祝・祭日の関係により前後することがあります。)

創刊1987(昭和62)年10月

発行部数:10,000 部


  • 媒体取扱い領域:NICU(新生児集中治療室)看護/GCU(看護新生児回復治療室)
  • 読者層(職種):看護師・ナース│助産師

オリジナル紹介文

媒体概要/紹介文/レビュー

NICU(Neonatal Intensive Care Unit:新生児集中治療・管理室) という、患者やその家族にとって、そこで活躍する医療スタッフにとっても過酷な領域にフォーカスした雑誌です。治療・ケアに関わる”医療スタッフや患者とその家族たちの姿”が克明に描かれています。取り扱っている領域は新生児集中看護を主軸としていますが、必要な知識・技術が類似あるい錯綜している、GCU(Growing Care Unit:回復治療室)看護、新生児看護の領域を包括しています。

 

 NICU看護における、病態生理や治療・管理に関する知識から、家族の支援や法的・倫理的問題までを、最新のトピックスや豊富な事例を交えながら解説しています。発達に焦点を当てた看護ケア、NICUにおける家族、新生児の蘇生、体温管理、呼吸器疾患の管理、循環器疾患の管理、新生児の脳障害、血液疾患の管理、NICUにおけるペリネイタルケア、水・電解質バランス、NICUにおける栄養管理、新生児感染症、診断や治療における処置、新生児の麻酔、新生児外科、新生児搬送、新生児における薬剤治療、NICUにおける死別、倫理と新生児看護など、NICU看護領域を網羅したテーマのほか、NICU看護に付随する領域を網羅しています。

新生児のからだの理解(解剖生理)や病態生理/新生児の観察(バイタルサイン)のポイントと注意点/NICU・GCUにおける看護の特徴と実践/経管栄養カテーテル固定法などの知識と技術/低体温や急激な体温上昇による復温といった体温管理/保育器をはじめとした周辺の赤ちゃんの状態を示すモニターや人工呼吸器、輸液ポンプなど、日々進歩している数多くの医療機器の知識/低出生体重児の NICU における親子関係の形成/NICU・GCU に入院する子ども. の家族と看護師とのコミュニケーション/など、NICUとGCU看護に役立つ情報が満載のおすすめの雑誌です。

 

 近年の災害時における新生児医療チームの活躍は目を見張るものがあります。単なる救急時の対応の枠を超えた、母体・胎児・新生児管理と高度チーム医療体制を必要とするNICUを中心とした地域医療体制を考慮しなければならない特殊性を発揮する必要があり、このようなハイリスクに関連したテーマも取り上げています。

with NEO(ウイズネオ)は1号1テーマの「特集 ”with NEO” Update」「特集 NEO Specialty、1号5本程度の記事を掲載している「連載」を主軸としつつ、「NEO SPOT」「Campanio!」(=仲間)などのカテゴリーで構成されています。「Campanio!」(=仲間)では、医療、看護、介護に携わる仲間が知識や情報をシェアするトピックスやコラムなどを掲載しています。  当該の見所が目次に手書きでメモされているページと、バックナンバーの見所が手書きでメモされているページがあります。  「その他」、医療の最新のニュースやトピックス、手術看護関連学会への参加レポート、おすすめの新刊書籍・本・参考書の紹介などを掲載しています  本編記事とリンクした教材・テキスト・WEB動画もあります。年1回、1号1テーマに限定した書籍・本に匹敵する「秋季増刊号」(8月発行)が発行されます。  Fujisan.co.jp」のPCサイトでは、20号程度の目次を一度に俯瞰することができますのでチェックしてみて下さい。

 おすすめポイントは、図表・写真・イラストによる解説を多用している、全ページフルカラーの読みやすい誌面構成です。新しい取り組みの実践事例が豊富に掲載されているところも魅力です。NICU・GCU看護のスキルアップのための実践的教科書として、定期購読がおすすめの雑誌です。本編記事とリンクした教材・テキスト・WEB動画は新人教育や院内研修にも役立ちます。

読者層/口コミ・レビュー/豆知識/その他情報

読者層(職種)・編集委員・執筆者

メディカ出版の広告媒体」[PDF版]によれば、読者層の職種別比率は、看護師64%、助産師17%、医師7%、保健師6%、ケアマネージャー2%、医療関連ビジネス従事者2%、その他2%購買形態別比率は、病院37%、学校14%、クリニック・医院・助産院4%、企業3%、その他1%となっています。

読者層(職種)の構成比率のグラフ│with NEO(ウイズネオ)

(引用:「メディカ出版」広告媒体

過酷な新生集中治療看護の現場で的確な看護を実践したいナースが主な読者層ですが、新生児集中治療医も全読者の2割程度を占めています。また、「新生児集中ケア認定看護師」「小児救急看護認定看護師」へのステップアップを目指すナースにもおすすめの専門雑誌です。新人から認定看護師を目指すナースまで、NICU看護の質向上のために幅広く役立てることができる雑誌です。  編集委員は、「メディカ出版の広告媒体[PDF]」に掲載されています。  執筆者は、大学教授、医師、ベテランの新生児集中ケア認定看護師などです。

編集コンセプト・豆知識

『with NEO(ウイズネオ)1987(昭和62)年10に『NEONATAL CARE(ネオネイタルケア)』として「メディカ出版」により創刊され、2019年1月よりwith(一緒)とNeonatal(新生児)を組み合わせてwith NEO(ウイズネオ)へ改名されると同時に、毎月月刊だったものが隔月刊(奇数月刊)となり、毎号1テーマの特集が2本立ての特集とすることによりコンテンツ不足にならず、読み残しのない記事ボリュームとしています。  編集コンセプトは ”毎号新たな発見のある実践知識をお届け” ”出生前からフォローアップまでカバー” です。

口コミ・レビュー(おすすめ度)

「Fujisan(富士山マガジン)」のサイトへの「口コミ・レビュー」の投稿数は9件、読者満足度(おすすめ度)は91.2%です(2021年3月15日現在)。「メディカ出版」のサイトへの「口コミ・レビュー」は、各号の紹介ページの下方に掲載されています。

お得・便利情報

本誌内の記事とリンクしている、手術室看護師・オペナースの新人研修や院内の研修・勉強会などの教材として使えるイラストやテキストなどの電子データ[PDF]やWEB動画を配信しています。手術の流れなどのWEB動画を閲覧することができます。  「メディカ出版」では、超お得!なおすすめアプリ!ヨメディカを提供しています。「ヨメディカ」付の年間定期購読をすると、①過去10年間分の記事が読み放題、②探している情報をキーワードや著者名などで一発検索、③デジタル雑誌・電子版が読み放題、といったサービスを受けることができ、情報収集にとても便利です。  SNS(公式アカウント)は「Twitter」を配信しています。

 

 「Fujisan(富士山マガジン)」のサイトでは2009年3月号の全ページ(⇒タップすると誌面が開きます。)が読み放題です。「メディカ出版のサイトでは2008年11月号以降の最新号・バックナンバーが10,15ページ程度読み放題です。リンク先のページからさらに各号のページに移動していただき、各号のページにある「本誌試し読み」のボタンをタップしていただくと誌面が開きます。  当サイトの管理人が試読しました『with NEO(ウイズネオ)』Vol.32,2019年1月号の誌面イメージは下の画像のとおりです。ビジュアル誌面でとても読みやすくなっており、おすすめです。

with NEO(ウイズネオ) 2019年1月号│表紙

 

with NEO(ウイズネオ) 2019年1月号│目次(1)

 

with NEO(ウイズネオ) 2019年1月号│目次(2)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【─産前訪問にも使える─ NICUはじめてminiBOOK】

with NEO(ウイズネオ) 2019年1月NICUはじめてmini BOOK│表紙

 

with NEO(ウイズネオ) 2019年1月NICUはじめてmini BOOK│目次

 

 

 

 

 

 

最新号・バックナンバーの表紙画像

一般号と増刊号の最新号・バックナンバーの表紙画像です。表紙イメージ・画像をタップしていただくと、「Fujisan(富士山マガジン)」の雑誌紹介ページが開きます。なお、発売日順(新しい順)ではなくランダムに順不同で掲載していますので、ご注意願います。

【最新・一般号】

with NEO(ウイズネオ) 最新一般号│表紙

【最新・増刊号】

with NEO(ウイズネオ) 最新増刊号│表紙


【バックナンバー・一般号】

with NEO(ウイズネオ) バックナンバー 一般号│表紙

 

with NEO(ウイズネオ) バックナンバー 一般号│表紙

 

with NEO(ウイズネオ) バックナンバー 一般号│表紙

【バックナンバー・増刊号】

with NEO(ウイズネオ) バックナンバー 増刊号│表紙

 

with NEO(ウイズネオ) バックナンバー 増刊号│表紙

with NEO(ウイズネオ) バックナンバー 増刊号│表紙

バックナンバー一覧の表紙画像:Fujisan

(2006年1月号のバックナンバーまでご覧いただけます。)

領域や読者層が類似するおすすめの関連雑誌の一覧

『with NEO(ウイズネオ)』と領域(新生児看護、助産)や読者層が類似するおすすめの専門雑誌を紹介しています。表紙画像をタップしていただくと、「Fujisan(富士山マガジン)」の雑誌紹介ページが開きます。ただし、『臨床助産ケア』は日総研の雑誌紹介ページへリンクしています。

助産雑誌│表紙

─助産ケア・母性看護・不妊症看護・生殖看護・周産期ケア─

1冊価格 : 1,650 円

詳細を見る!

助産雑誌 【電子版】:Fujisan】

 

臨床助産ケア│表紙

─助産ケア・母性看護・不妊症看護・生殖看護・周産期ケア─

見本誌無料試し読み

1年間定期購読価格 : 17,310 円

(別途入会金 3.000円)

詳細を見る!

臨床助産ケア:日総研

 

小児看護│表紙

─小児看護・小児救急看護─

1冊価格 : 1,760 円

詳細を見る!

小児看護:Fujisan