雑誌「保健の科学」は、杏林書院が月刊発行している保健領域の専門情報誌として、1960年(昭和35年)に創刊されました、”医学・看護学・栄養学・薬学・心理学・社会学・・・などさまざまな領域からアプローチした保健科学の知恵袋!”です。インパクトファクターの高い雑誌です。

当サイトでは、表紙、値段、発行、発売日、出版社、最新号、対象経験年数、読者層、ターゲット、媒体概要、オリジナル紹介文、当サイトのレビュー、誌面イメージ(サムネイル)、プレゼント、付録、web書店での口コミ評価、その他の情報を掲載しています。

保健の科学
(保健・健康・メンタルヘルスケア)

─媒体基本情報─

読者満足度 % (レビュー投稿数 0件)
定期購読すると送料無料+5%OFF

保健の科学│表紙

1,188円   13,500円

1960年創刊B5判12冊(1年間/10日発売)
杏林書院(since1950年)
5,500部発行(杏林書院 広告媒体)

 

─当サイトのオリジナル紹介文─

●Key word│保健│健康│看護│介護│調査│データ分析│科学│ICT│早期予防│在宅ケア
●読者層 Profile DATA/保健師/看護師/介護専門職

エビデンスに基づいたヘルスケアをプログラミング!

購読者層に関心・興味のある、論理的なヘルスケアの記事を特集・連載形式で豊富に掲載!

保健(ヘルスケア)の現状や課題を調査・統計などの科学的知見から明らかにしています。看護学・介護・保健学・公衆衛生学などに携わる方のみならず、専門外の方が読んでも理解しやすいように優しい内容で編集されています。難しい内容を平易に分かりやすく解説しています。

 

読者層

保健師│地域・社会保健師│看護師│介護専門職

 

保健の科学│表紙

保健の科学