雑誌『月刊 保険診療』は、「医療経営マネジメント、診療報酬、医療保険制度」の専門雑誌です。医業経営マネジメントと診療報酬を主軸としつつ、医療保険制度改正と診療報酬改定に追随・未来を展望し先読みした経営戦略と保健請求実務の領域を網羅しています。医療・医療保険制度、診療報酬、医業経営マネジメント、医療事務、コンピュータシステム、医療関連ニュースの他、臨床基礎知識の今を網羅した記事が満載です。医療事務者、病院・診療所経営者、レセプト請求・点検従事者に向けた”明日からの実務実践”に役立つ情報をお届けしているおすすめの雑誌です。訪問看護などにおいて必要となる介護保険制度・介護報酬の知識・実務にも触れています。

 

当ページでは、医学通信社公式サイトから引用した価格や対象読者層・職種、記事構成、お得情報、インパクトファクターの指標となる発行部数などの他、当サイトオリジナルの紹介文やおすすめポイント、豆知識、便利情報を掲載しています。最新号・増刊号・バックナンバー一覧、口コミ評価・おすすめ度をFujisan.co.jpより引用して掲載しています。「診療報酬・医療制度・医療経営マネジメント」領域の他雑誌の紹介もしています。

媒体の基本情報・概要

月刊 保険診療 最新号│表紙

紙媒体

月刊 保険診療 公式サイト

広告媒体

医学通信社(since1947(昭和22)年


月刊 保険診療:Fujisan

バックナンバー一覧:Fujisan

Amazon・アマゾン トップ

Rakuten・楽天ブックス トップ

見本誌無料試し読み・読み放題サービス

医学通信社


1冊(単品)価格・値段

一般号:1,980円│増刊号:4,950

1年間定期購読価格

一般号+合併号:23,760

判型・サイズA4変型

発行頻度:月刊※

(※合併号は診療報酬改定時に発行されます。)

発売日:10日※

(※:発売日は、土・日曜日や祝・祭日の関係により前後することがあります。)

創刊(調査中)

発行部数(調査中) 部


  • 媒体取扱い領域:診療報酬/医療保険制度/医療経営マネジメント/介護保険制度/介護報酬/診療報酬算定・加算/保険請求
  • 読者層(職種):医療事務│診療報酬請求事務│診療情報管理士│医師│看護師・ナース│薬剤師│MSW(メディカルソーシャルワーカー)│他医療職

オリジナル紹介文

媒体概要/紹介文/レビュー

継続して読めば保険診療の”鼻タカ”になれる、「医療制度」と「保険請求」に関する最新情報と実践マニュアルの知恵袋です。出来高・DPC(包括医療費支払い制度)点数の100%請求、請求もれ・査定減ゼロを実現するノウハウが満載です。さらに、最先端のマネジメントの手法や画期的な院内改革の取組み事例を紹介するなど、病院・診療所の経営管理と医療事務の「未来形」を、医療保険制度改正・診療報酬改定に迅速に対応し未来の方向性を展望しつつ提案しています。難しい医療保険制度を改正情報を含め、医療事務の専門職だけではなく医師や看護師などの多職種にも理解しやすいように咀嚼して、情報提供しています。訪問看護分野において必要となる介護保険制度の改正と介護報酬の改定情報もいち早く取り上げています。

診療報酬請求の仕組み・算定方法の基本/訪問看護における基本報酬の引き上げや、看護体制強化加算の見直し/リハビリマネジメント加算、報酬体系の見直し/訪問リハビリテーションにおけるリハ診察の評価/歯科衛生士等による居宅療養管理指導を行った場合の記録/薬局薬剤師による居宅療養管理指導料の算定/管理栄養士による居宅療養管理指導料の評価/認知機能検査等に係る診療報酬/診療報酬点数表の新旧対照表による解説/画像診断項目の改定ポイントや診療報酬の算定方法/放射線科で行う主な検査の診療報酬点数と検査料金/地域支援体制加算/ 後発医薬品調剤体制加算/医業経営の地域差に配慮した地域加算/のほか、

地域包括ケア病棟入院料又は地域包括ケア入院医療管理料に係る算定要件/診療報酬の計算や病院経営に役立つDPC(包括医療費支払い制度)、PDPS制度(診断群分類別包括支払い制度)/在宅酸素療法指導管理料などの遠隔モニタリング加算/診療報酬ファクタリングの仕組みやメリット/診療報酬の不正請求の実態とその防止対策/病院の受付や、会計、オペレーター業務のスキルを証明する医療事務最高峰テストである診療報酬請求事務能力認定試験情報/オンライン診療の対象行為/精神科在宅患者支援管理料の算定/皮膚科軟膏処置ほかの創傷処置の基本診療料の算定/入院前からの支援強化、退院時の地域の関係者との連携を進めたりする入退院支援加算/無菌製剤処理加算の対象になる薬剤/など、医療保険制度・診療報酬・医療経営マネジメントを網羅した記事が満載です。

 

初・再診料、医学管理等、在宅医療、検査など算定頻度が高く、ミスを起こしやすい箇所を重点的に解説したり、また、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に係る診療報酬上の特例措置についての解説など、時流に沿った話題のテーマも漏れなく掲載しています。

 『月刊 保険診療』は1号1テーマの「特集」と1号10⇒15本程度の記事を掲載している「連載」を主軸としつつ、「コラム」などのコンテンツで構成されています。「連載」は、「エッセイ・評論」「医事・法制度・経営管理」「臨床知識」「請求事務」に細分されています。  「コラム」では、厚生関連資料/審査機関統計資料、月間NEWSダイジェスト、介護保険/医学・臨床/医療事故NEWS、めーるBOXなどを掲載しています。「その他」、セミナーへの参加レポート、おすすめの新刊書籍・本の紹介などを掲載しています  Fujisan.co.jp」のPCサイトでは、20号程度の目次を一度に俯瞰することができますのでチェックしてみて下さい。

 

 おすすめポイントは、図表・写真・イラストによる解説を多用している読みやすい誌面構成です。医療事務の専門職だけではなく、診療報酬の知識が必要な医師や看護師、薬剤師などにも分かりやすく解説した記事も魅力です。診療報酬算定・請求のための実践的教科書・ガイドブックとして、定期購読がおすすめの雑誌です。

読者層/口コミ・レビュー/豆知識/その他情報

読者層(職種)・編集委員・執筆者

読者層のメインターゲットは、医療事務、診療情報管理士、病院・クリニックの管理者層です。診療報酬請求事務能力認定試験の合格を目指す方にもおすすめです。医師・看護師・薬剤師・MSW(メディカルソーシャルワーカー)にも有益な情報を掲載しています。

編集コンセプト・豆知識

『月刊 保険診療』のキャッチコピーは ”医療制度改革と診療報酬改定に対する経営戦略と請求実務に関しては、他の追随を許さない専門誌” です。

口コミ・レビュー(おすすめ度)

「Fujisan(富士山マガジン)」のサイトへの「口コミ・レビュー」の投稿数は7件、読者満足度(おすすめ度)は97.2%です(2021年3月7日現在)。

お得・便利情報

医学通信社」のサイトではバックナンバー2006年1月号が52ページ読み放題です。  当サイトの管理人が試読しました『月刊 保険診療』2019年10月号の誌面イメージは下の画像のとおりです。ビジュアル誌面でとても読みやすくなっており、おすすめです。

月刊 保険診療 2019年10月号│表紙

 

 

月刊 保険診療 2019年10月号│目次

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最新号・バックナンバーの表紙画像

一般号と増刊号の最新号・バックナンバーの表紙画像です。表紙イメージ・画像をタップしていただくと、「Fujisan(富士山マガジン)」の雑誌紹介ページが開きます。なお、発売日順(新しい順)ではなくランダムに順不同で掲載していますので、ご注意願います。

【最新・一般号】

月刊 保険診療 最新一般号│表紙

【最新・合併号】

月刊保険診療 最新合併号│表紙


【バックナンバー・一般号】

月刊 保険診療 バックナンバー 一般号│表紙

 

月刊 保険診療 バックナンバー 一般号│表紙

 

月刊 保険診療 バックナンバー 一般号│表紙


【バックナンバー・合併号】

月刊 保険診療 バックナンバー 合併号│表紙

 

月刊 保険診療 バックナンバー 合併号│表紙