看護学生領域で一番人気・売れ筋のおすすめ雑誌『プチナース』2016年5月臨時増刊号を紹介・ガイドしています。

 

表紙、価格・値段、コンテンツ・目次、内容の概要などの媒体基本情報の他、誌面イメージ、当サイトオリジナルの紹介文やレビューを掲載しています。

 

媒体の基本情報

プチナース 2016年5月臨時増刊号│表紙

紙媒体

1冊(単品)価格 : 1,500円

A4変形判

照林社公式プチナース 2016年5月臨時増刊号│無料見本誌の立読み放題

無料見本誌の立読み放題【照林社】

プチナース 2016年5月 臨時増刊号(Fujisan.co.jp)

 

オリジナル紹介文・レビュー

リストマーク 手技の流れはもちろん、アセスメントの方法や報告、実習でよく受け持つ患者さんの疾患別の観察ポイントなどの実習で必須の知識や手技の流れを網羅し、ぎゅっと凝縮して解説しています。イラスト・写真を豊富に使用し、分かりやすい説明でバイタルサイン・フィジカルアセスメントを解説しています。

 

リストマーク 本書の特徴

  • 「わかる!」:たくさんのイラスト・写真と、1つひとつていねいな説明でバイタルサイン・フィジカルアセスメントを解説しています。
  • 「使える!」:手技の流れはもちろん、アセスメントのほうほうや報告、実習でよく受け持つ患者さんの疾患別の観察ポイントなど、実習で必要な知識をぎゅっと凝縮しています。

 

リストマーク 本書の構成

この本は大きく「基本主義をマスターしよう」「バイタルサインをマスターしよう」「フィジカルアセスメントをマスターしよう」「【状態・疾患・経過別】必要なフィジカルアセスメントと根拠」の4パートで構成されています。

  1. 「まず最初に基本主義をマスターしよう」:どの主義にも共通する基本事項を最初に解説しています。このポイントを押さえたうえで、パート02以降へ進みます。
  2. 「バイタルサインをマスターしよう」:実習で必ず行うバイタルサインの基礎知識から主義、アセスメント、異常時の観察・ケア、報告・記録のしからまでを解説しています。
  3. 「フィジカルアセスメントをマスターしよう」:フジかるイグザミネーションのすすめかたを系統別に解説しています。解剖の知識から主義、アセスメントの方法、異常時の観察・ケアのポイントをまとめています。
  4. 「【状態・疾患・経過別】必要なフィジカルアセスメントと根拠」:実習でよく受け持つ患者さんの状態・疾患・経過別に基礎知識と必要な観察ポイント、フィジカルアセスメントとその根拠を解説しています。

本書1冊でバイタルサインとフィジカルアセスメントをマスターできます。

 

リストマーク 本書の使い方

  1. 基礎知識を確認しよう:わかっているようで以外と抜けている基礎の基礎。専門用語の解説から機器や測定方法の種類まで、豊富なイラストと写真で確認できます。技術の流れを学ぼう
  2. 技術の流れを学ぼう:バイタルサイン測定、フィジカルイグザミネーションの実際の手技を解説しています。1ステップずつ、根拠やコツ、注意点を交えたていねいな解説で技術がよく理解できます。
  3. アセスメント(評価)の仕方、異常時のポイントを知ろう:バイタルサイン測定はフィジカルイグザミネーションの結果をアセスメントへとつなげる方法を、基準値から異常時のケア・観察ポイントと一緒に理解できます。
  4. 報告・記録の仕方で実習へ生かそう!:アセスメントした結果の報告の方法や記録の書き方など、実際に実習ですべき手順を紹介しています。

 

目次・コンテンツ/誌面イメージ

これならわかる!使える! バイタルサイン・フィジカルアセスメント

01/まずさいしょに基本手技をマスターしよう

  • フィジカルアセスメントってなに?
  • フィジカルアセスメントのすすめかた
  • フィジカルアセスメント実施時の注意点
  • 問診のポイント
  • 視診のポイント
  • 触診のポイント
  • 打診のポイント
  • 聴診のポイント
  • 感染予防

02/バイタルサインをマスターしよう

  • バイタルサインってなに?
  • 体温
  • 脈拍
  • 呼吸
  • 血圧
  • 意識
  • バイタルサイン測定の実際とアセスメント
  • バイタルサインの報告のしかた、記録の書きかた

03/フィジカルアセスメントをマスターしよう

  • フィジカルアセスメントの目的とポイント
  • 呼吸器系のフィジカルアセスメント
  • 循環器系のフィジカルアセスメント
  • 消化器系のフィジカルアセスメント
  • 筋・骨格系のフィジカルアセスメント
  • 神経系のフィジカルアセスメント
  • フィジカルアセスメントの報告のしかた、記録の書きかた

04/状態・疾患・経過別 必要なフィジカルアセスメントと根拠

  • 急性心不全(AHF)・慢性心不全(CHF)
  • 高血圧(HTN、HT、HBP)
  • 脳出血・脳梗塞
  • 慢性閉塞性肺疾患(COPD)
  • 肺炎
  • 腸閉塞・イレウス
  • 肝機能障害
  • 腎不全
  • 糖尿病
  • 大腿骨頸部骨折/大腿骨転子部骨折
  • ベッド上安静の患者さん

【資料】

  1. バイタルサイン数値のまとめ
  2. 栄養・排泄のアセスメント

 

ネット書店で購読する

プチナース 2016年5月臨時増刊号│表紙

1冊(単品)価格 : 1,500円

A4変形判

照林社公式プチナース 2016年5月臨時増刊号│無料見本誌の立読み放題

プチナース 2016年5月 臨時増刊号(Fujisan.co.jp)