Contents

【プチナース】
2018,June,Vol.28,No.8 2018年7月号 レビュー

2020年2019年│2018年│

 

─雑誌・本 表紙・目次─

プチナース│2018,July,Vol.27,No.8 2018年7月号│表紙

プチナース│2018,July,Vol.27,No.8 2018年7月号│目次

 

─雑誌・本 コンテンツ・目次─

 

─【巻頭 BOOK in BOOK】
経過が分かる! 疾患別看護過程 [正常分娩]─

─このコーナーの構成─

・PART1 注目する病気のポイント
・PART2 患者さんの経過がわかる一覧表
・PART3 疾患理解に必要な解剖生理
・PART4 看護に必要な疾患の知識
・PART5 アセスメントと根拠
・PART6 看護診断を導く関連図
・PART7 看護診断リスト
・PART8 看護計画

─【特集】─

●特集1 領域別 看護過程 ”記録がたいへん!”を解決します

○領域別看護過程 記録でたいへんなのはココ!
○解決!在宅実習の記録のたいへん
○解決!母性実習の記録のたいへん
○解決!小児実習の記録のたいへん
○解決!精神実習の記録のたいへん
○解決!成人(急性期)実習の記録のたいへん

●特集2 カンファレンスを盛り上げる! 有意義な時間にするための6つのヒケツ

○盛り上がらない悩み1 グループ運営(テーマ決め、話し合いの進めかた)の方法がわからない
○盛り上がらない悩み2 自分がカンファレンスに、どのように参加したらよいかがわからない

─【強力連載!】─

●気になる! 今月の最新トピックス

・[NEWS] 麻疹流行に関して、”予防接種1回世代”の成人や妊婦に注意喚起
・[GOODS] ブレンダーで、スムージーづくりを楽しもう! プレゼン! プレゼント!

●みんなの学校じまん

・神奈川県立平塚看護大学校(神奈川県平塚市)

●先輩に聞く ナースの仕事

・血液内科病棟(埼玉県立がんセンター(埼玉県北足立郡))

●実習で実践できる!
基礎看護技術[基本+応用]
(第04回)

・食事援助技術(1) 状態に合わせた食事介助

─【めざせ合格!プチナース国試部】─

 

○「看護学生スタディガイド」連載・改定出題基準対応 合格へまっしぐら! 必修方略ナビ/

・抗アレルギー薬、消化性潰瘍治療薬、下剤

○読めばなるほど! 国試教室

●老年看護学(1)

・一般問題編
・状況設定問題編

─【学生生活をサポート!】─

・プチトーク
・学生生活に効くアプリ
・Instagram連動!勉強垢さんとつながってみた
・上村先生のココロ発電所
・実習での会話に役立つ!/患者さんが見てきたもの・触れてきたこと
・今月のBOOKS プレゼント!
・看護学生のリアル白書/特派員のプチアドバイス
・次号予告

─【プチナース mini BOOKS】母性看護実習 POCKET BOOK─

 

─【プチナース 特別付録】─

 

─雑誌・本 レビュー─

─【巻頭 BOOK in BOOK】
経過が分かる! 疾患別看護過程 [正常分娩]─

プチナース│2018,June,Vol.27,No.8 2018年7月号│巻頭 BOOK in BOOK│経過が分かる! 疾患別看護過程│立読み(サムネイル)

─このコーナーの構成─

・PART1 注目する病気のポイント
・PART2 患者さんの経過がわかる一覧表
・PART3 疾患理解に必要な解剖生理
・PART4 看護に必要な疾患の知識
・PART5 アセスメントと根拠
・PART6 看護診断を導く関連図
・PART7 看護診断リスト
・PART8 看護計画

─今月の注目する病気は「産褥期」─

●PART1 注目する病気のPOINT・ポイント

妊娠・分娩そして産褥へ、これは生理的変化であり病気ではありません。そのため、女性に本来備わっているチカラを引き出し、母性機能を発揮できるように環境を整え、よりよい健康状態へ促進することが必要です。

産褥の早期、おもに入院中は、子宮の復古を中心とした退行性変化と、乳汁分泌が始まる進行性変化が著しくなります。また、子どもの誕生とともに母性役割の現実を受け止めていく心理的繁華があります。これらのさまざまな変化が正常に経過すするための支援、また、正常からの逸脱を予防するための異常の早期発見につながる観察は重要です。とくに、母性としての適応過程への支援は子どもへの愛着や退院後の育児意欲などに影響するといわれ、今後にもつながる大切な援助です。

産褥早期の母親の心身は刻々と変化するため、経時的に観察しアセスメントすることで経過に応じたケアを提供することがポイントです。

─【特集】─

●特集1 領域別 看護過程 ”記録がたいへん!”を解決します

プチナース│2018,June,Vol.27,No.8 2018年7月号│特集(1)│立読み(サムネイル)

・領域別看護過程 記録でたいへんなのはココ!
・解決!在宅実習の記録のたいへん
・解決!母性実習の記録のたいへん
・解決!小児実習の記録のたいへん
・解決!精神実習の記録のたいへん
・解決!成人(急性期)実習の記録のたいへん

○母性実習
○褥婦・新生児2人のアセスメント・計画を立てるのが大変!
⇒解決!母性実習の記録の大変
○小児実習/病棟1週間の短期間で、発達段階を踏まえて計画立案までが大変
⇒解決!小児実習の記録の大変
○精神実習/プロセスレコードまで書かなければならない!
⇒精神実習の記録の大変/

●特集2 カンファレンスを盛り上げる! 有意義な時間にするための6つのヒケツ

プチナース│2018,June,Vol.27,No.8 2018年7月号│特集(2)│立読み(サムネイル)

看護実習で毎日行われていることのひとつに、カンファレンスがあります。しかし、「沈黙してしまう時間が長い」「いいテーマが思い浮かばない」といった理由から活発な話し合いができないと感じている人も多いようです。そこでカンファレンスが盛り上がらない理由に対して、その解決案を具体的に示しています。カンファレンスを有意義な時間として過ごせると、実習そのものが楽しくなりそうですね!

─コンテンツ─
○盛り上がらない悩み1 グループ運営(テーマ決め、話し合いの進め方)の方法がわからない
○盛り上がらない悩み2 自分がカンファレンスに、どのように参加したらよいかがわからない

盛り上がるカンファレンスが、実習に与える”イイ効果”

ファレンス」は、会議から派生した「医師や看護師が患者の治療や方針について検討する会議」のことです。

活発な発言・意見交換がなされるカンファレンスは、「患者さんの治療方針」「看護の方向性」などの情報共有ができ、実習先スタッフや教員を含めた参加者にとっても実習をすすめる学生にとっても、大変意義のあることです。医療や看護チームが、多様な視点と見解をもってカンファレンスを行うことは、患者さんがより健康に生活していってもらうための大切な仕事のひとつといえます。

しかし、うわべだけのカンファレンスや形だけのカンファレンス、一方通行のカンファレンスは時間の無駄です。また自分の意見が言えない場や、発言することを失敗したと感じるような時間が積もり積もるとやる気もなくなるかもしれません。逆にカンファレンスが上手く進行できると、以下のようなよい効果があります。

この特集が、新たな発見や触発を受けることができるカンファレンス運営の一助になると幸いです。

\盛り上がらない/悩み1
グループ運営(テーマ決め、話し合いの進め方)の方法がわからない

\盛り上げる秘訣1/
1日の振り返りだけで終わらせないための、テーマ選びのコツを身に着けよう
カンファレンスが盛り上がらない悩みのなかに、「テーマの選び方がわからない」という意見があります。そもそも、カンファレンスのテーマにはどのようなものがあるのでしょうか。学生に関係するものを分類しています。

カンファレンスのテーマの分類
テーマ1:情報の共有を目的とする
・テーマ2:アセスメントの妥当性を確認する
・テーマ3:看護の方向性を確認する
・テーマ4:看護の方法を決定する
・テーマ5:看護の評価

上記の(1)⇒(5)のうちどのテーマにするか、というのが基本です。

─【連載】実習で実践できる!基礎看護技術[基本+応用](第4回)-

●食事援助技術(1) 状態に合わせた食事介助

プチナース│2018,June,Vol.27,No.8 2018年7月号│連載 実習で実践できる! 基礎看護技術 基本+応用│立読み(サムネイル)

食事介助とは、目的、注意事項(禁忌、事故防止)
○point01.食事援助・食事介助とは

食事援助と食事介助という言葉は厳密に使い分けられていないのが現状です。食事援助や食事介助という言葉のなかには、食材の購入や調理、配膳、セッティング、ポジショニング、見守り、下膳、食欲や食事量の観察が含まれます。また、経口摂取だけではなく栄養管理(経腸栄養)なども含まれる場合があります。

○point02. 食事援助・食事介助の目的
○point03. 注意事項(禁忌、事故防止)

 

─【プチナース mini BOOKS】母性看護実習 POKET BOOK─

─コンテンツ・目次─

●妊娠期/・妊娠期の区分
/・分娩予定日の計算方法(ネーゲレ概算法)/・妊娠週数の計算と子宮や胎児の大きさの計算方法/・妊婦数週の呼び方と妊婦健康診査/・妊娠週数と子宮・胎児の大きさのめやす/・妊婦の体重増加のめやす/・妊婦の体重増加のめやす/・浮腫の観察/・妊婦・授乳婦の食事摂取基準/・妊婦の血液検査一覧/・妊婦時のバイタルサインの変化/・妊娠高血圧症候群/・妊辱糖尿病(GDM)/・妊娠性貧血

●/分娩期・分娩各期と分娩所要時間
/・分娩経過:フリードマン曲線/・ビショップスコア/・分娩様式/・分娩時出血量/・分娩時のケア/・胎盤剥離徴候/・ブラント・アンドリュース胎盤圧出法/・胎盤娩出様式/・胎児付属物の観察/・急性遂娩/・弛緩出血と原因・リスク要因と看護/・会陰裂傷の分類と看護

●産褥期
/・産褥日数と子宮底の高さ
/・子宮収縮状態の観察と表現例/・悪露の変化/・乳頭の分類/・乳頭の方さ・伸縮性/・乳房の型/・授乳時の抱き方/・乳汁の分泌/・授乳婦の心理的変化(母親への適応過程)/・愛着形成/・マタニティブルーズと産後うつ病/・子宮復古不全/・乳房トラブル:乳腺炎

●新生児期

/・在胎機関別出生体重標準曲線/・新生児の呼び方/・新生児のチェック項目/・アプカー・スコア/・新生児のバイタルサイン、身体計測/・新生児にみられる意識レベル(state)とその特徴/・新生児の生理的特徴/・原始反射と消失時期/・低出生体重児の管理/・クライマーの黄疸進行度/・高ビリルビン血症の治療/・光線治療/・先天性代謝異常等検査(新生児マススクリーニング検査)/・新生児聴覚スクリーニング検査/・K2シロップ投与/

●巻頭資料

/・母性看護に関するおもな法律

/●巻末資料

/・母子保健に関するおもな統計

・プチナース2018年7月号 別冊付録(文庫判、44ページ)

母性看護実習で持ち歩きたい基礎知識やデータ、アセスメントの指標、ケアを1冊にまとめてあります!

母性看護実習で持ち歩きたい心身・分娩・産褥に関するデータを1冊にまとめてあります。

─【プチナース 特別付録】BOOK─

 

プチナース│2018,March,Vol.27,No.3 2018年3月号│Fujisan.co.jp