看護管理、看護教育、看護研究、看護経営領域のおすすめ専門雑誌『看護展望』を紹介・ガイドしています。

 

表紙、値段・価格、発行、創刊、出版社公式サイト、内容の概要などの媒体基本情報の他、読者層・対象職種、豆知識、当サイトオリジナルの紹介文・レビュー、誌面イメージ、口コミ評価、豆知識などの情報を掲載しています。最新号のみではなく、バックナンバー、増刊号も紹介しています。

 

媒体の基本情報・概要

看護管理、看護教育、看護研究、看護経営といった看護界を俯瞰し、未来の展望を示すおすすめの専門雑誌

紙媒体

1冊(単品)価格・値段:1,650円

1年間定期購読価格:19,800円(本誌)│25,300円(本誌+増刊2冊)

判型・サイズ : B5判

発行:月刊(年12冊)+臨時増刊号2冊(3,7月)

発売日 : 25

(※:発売日は、土・日曜日や祝・祭日の関係により前後することがあります。)

創刊 : 1984年

発行部数 : 25,000 部

出版社 : メヂカルフレンド社(since1947年)│広告媒体


看護展望 公式サイト(メヂィカルフレンド社)

*「メディカ出版」公式サイトへリンクしています。

Fujisan(富士山マガジン)

*雑誌専門のオンライン書店「Fujisan(富士山マガジン)」へリンクしています。

Amazon(アマゾン)

*ショッピングサイト「Amazon(アマゾン)」へリンクしています。

Rakuten(楽天ブックス)

*オンライン書店「Rakuten(楽天ブックス)」へリンクしています。

看護展望│バックナンバー

 


リストマーク 媒体関連キーワード : 看護管理/看護教育/看護研究/臨床・実践看護/政策・行政の動向

リストマーク 読者層(職種) : 看護管理者(看護部長・看護師長、主任看護師) /看護教員(看護大学、看護専門学校、他)/看護研究者

 

オリジナル紹介文

媒体概要/紹介文/レビュー

養護教諭や看護師が、性教育を学生に対して行っているイラストです。 黒板でポスターを指しながら説明しています。

超高齢化社会の到来や新型コロナウイルス感染症の拡大など、これらが及ぼす影響は一般社会のみならず看護分野へも、地域包括ケアシステムの推進や新型コロナウイルス渦中で迫られるケア方法の工夫など、波及しています。

 

『看護展望』は、政策や行政、地域を含めた地域、そして看護分野現状や動向を踏まえつつ、未来における看護の在り方を展望する、看護領域全般のテーマを取り扱うおすすめの専門雑誌です。看護管理・マネジメント、看護教育、看護研究を主軸にしつつ、臨床実践に関わるテーマも取り扱っています。管理職層である看護部長、看護師長、主任看護師のほか、教育機関で教鞭をとっていらっしゃる教授・教員、さらには看護研究に携わる看護研究者のための雑誌です。「スタッフが育つ!」「学生が伸びる」「研究テーマが見つかる!」、豊富な事例とわかりやすい解説で、これまでとは一味違う「ひとつ上のアイデア」を創造できる看護分野の総合雑誌です。自身のマネジメント力の熟達、看護スタッフの技術向上、看護学生の学力アップ、看護研究テーマの創作に役立ちます。これまでのマンネリに一工夫ほしい看護管理者、看護教育者、看護研究者におすすめの専門雑誌です。

 

”現場の問題を素早く解決したい””授業に一工夫ほしい”なあなたにおすすめです。

 

リストマーク 『看護展望』のは、

  • 最先端の情報や少し先の未来の動向・展望などが分かる「特集記事」
  • 有識者へ、今、旬なタイムリーなトピックについてインタビュー・対談する「Interview」
  • 看護管理と看護教育・研究の実践の道しるべとなる「連載記事」
  • 看護管理者、看護教育者としての教養が身に付き、”読み物”としても楽しめる「コラム・座談会」
  • 学会や研修会などの開催情報を集めた「案内・広告」
  • 「次号予告」

といったコンテンツで構成されています。

50代くらい(中年)の病棟師長のイラストです。メガネをかけています。

リストマーク 臨時増刊号は3月と7月の年間2冊発行されています。今の時代に求められる看護管理・マネジメントと看護教育に焦点をあてたテーマを取り扱った深堀りした記事で構成されています。どちらかといえば、看護管理・マネジメントをテーマにした増刊号が多めです。

 

リストマーク 具体的には例えば、学生が自分の住んでいる地域に関心をもち、そこでの看護の役割を具体的に知り、そこにかかわりをもつという経験は、たとえはじめは病院に勤務するとしても、地域や生活を意識した看護が提供できるようになったり、将来、地域包括ケアシステムの中で活躍するための素地が形成されることに期待し、地域包括ケアシステムを見据えた教育に先駆的に取り組んでいる看護学校・大学において、どのような教育を行っているのか、その効果も踏まえて紹介/急性期病院が地域におけるその役割をしっかりと果たし、入退院支援と地域連携を徹底して行ない、急性期病院であり続けるために必要なシステムのひとつに入退院支援システムがPFM(patient flow management)があり、『PFM導入の成否は看護師が握っている』と言われている看護師に焦点をあて、PFM開発者である田中豊氏の論稿や、PFMを導入して大きな成果をあげている病院の皆様と、その病院の連携施設の報告などから、PFMがこれからの急性期病院に必要な理由を考察

といった記事のほか、

急性期病院でも適切な認知症ケアを提供するためには、認知症のスペシャリストが看護師のケアを引き上げる体制をつくることが効果的とされており、このようなスペシャリストの育成・配置は、今回の診療報酬改定でも認知症ケア加算という形で評価されることなどの背景から、そのような組織的対応において最大のカギとなる人的リソースに焦点をあて、認知症ケアのスペシャリストの役割、育成、配置、業務内容、さらには多職種による認知症ケアチームの活動の実際を紹介高齢者が入院患者の多くを占めるようになって久しい今日、病院では疾患を治すだけでなく、心身の機能低下を最小限にして、より良い状態で次の療養の場に移す継続ケアが重要になっており、日常生活援助のかたわら、看護師がその患者に合った機能低下防止のためのかかわりをもつよう努めていくことも効果的であると考えらている背景を踏まえ、急性期病院の一般病棟における患者の機能低下を防ぐための取り組み・働きかけの実際と考察組織が十分な機能を果たしていくために配置換えはきわめて重要である一方、異動の対象となる看護師にとっては、慣れた職場を離れ、新しい職場に移ることに対し、ネガティブな感情を抱くことも少なくなく、環境の変化を受け入れられず、退職につながるといったケースもあり、このような事態を回避するために、異動の対象となる看護師一人ひとりが意義を理解し、前向きな気持ちで新しい職場に入っていけるための、対象者の事情にきめ細やかに配慮し、密なコミュニケーションの上に立った、個に寄り添った成功する配置換えへ導く方法などの記事が掲載されています。

 

豆知識/読者層/口コミ・レビュー/その他情報

リストマーク 出版社のメヂカルフレンド社は1947(昭和22)年創業の、看護学を中心とした専門出版社です。看護学の分野においては、長年のノウハウの蓄積があります。『看護展望』の編集コンセプトは”臨床・教育・管理にまたがる看護問題にスポットをあて、その解決の道を探る”です。

 

リストマーク 読者層のメインターゲットは、看護管理者(看護部長・看護師長、主任看護師)と/看護教員(看護大学、看護専門学校、他)です。看護研究者に役立つ記事も掲載されています。日本看護協会の調査によれば、全国の学校教諭等看護師等学校養成所、研究機関の就業者数は、2016(H28)年では18,854名名となっており、継続的に増員傾向にあります。

 

リストマーク 「Fujisan(富士山マガジン)」のサイトへの口コミ・レビューの読者満足度は74.2%(口コミ数7件:2020年12月2日時点)です。

 

リストマーク 無料見本誌の立読み放題のサービスは2020年12月2日時点では行っていないようですが、随時掲載されていますので、「メヂカルフレンド社」のホームページで確認してみて下さい。定期購読をお考えの方は、まず1冊購読してみるのもいいかと思います。下の画像は「看護展望 2018年7月 臨時増刊号」の誌面イメージです。比較的に記事がぎっしり詰め込まれた印象の誌面構成ですが、図解や写真の挿入により理解しやすくなっています。

看護展望 2018年7月 臨時増刊号│誌面イメージ(1)

 

看護展望 2018年7月 臨時増刊号│誌面イメージ(2)

 

看護展望 2018年7月 臨時増刊号│誌面イメージ(3)

 

看護展望 2018年7月 臨時増刊号│誌面イメージ(4)

 

看護展望 2018年7月 臨時増刊号│誌面イメージ(5)

 

レビュー/Vol.43 2018年7月号

看護展望 2018年7月 臨時増刊号│表紙

【特集】「進化するIPE 地域包括ケアシステムが求める多職種連携教育の今」


病院完結型から地域完結型へ医療のパラダイムシフトが起こる今、医療従事者には縦割りにならない多職種連携、地域連携が強く求められており、看護師にはその中心として活躍することが求められています。その多職種間で連携する力を学生時代から養うために、先進的な教育機関では主に看護学部や医学部などが中心となり、特色豊かな多職種連携教育(Interprofessional Education:IPE)が行われています。そこで本特集では、IPEに関するさまざまな調査、研究結果や、IPEに実際に取組んでいる大学や専門学校の取組みや成果などから、IPEの今を探っています。

 

最新号・バックナンバーの表紙画像(Fujisan.co.jp)

一般号と増刊号の最新号・バックナンバーの表紙画像です。表紙イメージは「Fujisan(富士山マガジン)」に掲載されている画像へリンクしています。なお、新しい順ではなくランダムに掲載していますので、ご注意下さい。

【一般号】

看護展望 最新号│表紙

 

看護展望 2016年8月号│表紙

 

【臨時増刊号】

看護展望 2020年9月 臨時増刊号│表紙

 

看護展望 2020年3月 臨時増刊号│表紙

 

領域や読者層が類似するおすすめ関連雑誌

『看護展望』と領域や読者層が類似する雑誌の表紙画像です。表紙イメージは「Fujisan(富士山マガジン)」に掲載されている画像へリンクしています。ただし、『看護部長通信』『看護人材育成』『介護人財教育研修支援教材』『主任看護師Style』『地域包括ケア時代の通所&施設マネジメント』『ナースマネージャー』『病院安全教育』は「日総研」に掲載されている画像へ、『日本看護学教育学会誌』は「日本看護学教育学会」に掲載されている画像へリンクしていますのでご注意下さい。

1冊価格 : 1,650 円

看護展望│詳細を見る

看護(Fujisan.co.jp)

 

看護管理│表紙

1冊価格 : 1,650 円

看護管理│詳細を見る

看護管理 【電子版】(Fujisan.co.jp)

 

看護部長通信│表紙

1年間定期購読価格 : 39,840 円

(別途入会金 3.000円)

看護部長通信│詳細を見る

看護部長通信(日総研)

 

看護教育│表紙

1冊価格 : 1,760 円

看護教育│詳細を見る

看護教育(Fujisan.co.jp)

 

看護人材育成│表紙

1冊価格 : 3,775 円

1年間定期購読価格 : 22,650 円(別途入会金 3.000円)

看護人材育成│詳細を見る

看護人材育成(日総研)

 

看護研究│表紙

1冊価格 : 2,200 円

看護研究│詳細を見る

看護研究 【電子版】(Fujisan.co.jp)

 

介護人財教育研修支援教材│表紙

1年間定期購読価格 : 22,020 円

(別途入会金 3.000円)

介護人財教育研修支援教材│詳細を見る

介護人財教育研修支援教材(日総研)

 

主任看護師Style(管理・教育・業務)│表紙

1年間定期購読価格 : 16,980 円

(別途入会金 3.000円)

主任看護師 管理・教育・業務│詳細を見る

主任看護師Style(管理・教育・業務)(日総研)

 

地域包括ケア時代の通所&施設マネジメント│表紙

1年間定期購読価格 : 15,400 円

(別途入会金 3.000円)

地域包括ケア時代の通所&施設マネジメント│詳細を見る

地域包括ケア時代の通所&施設マネジメント(日総研)

 

ナースマネジャー│表紙

1冊価格 : 1,925 円

ナースマネジャー│詳細を見る

ナースマネジャー(日総研)

 

日本看護学教育学会誌│表紙

1冊価格 : 2,750 円

日本看護学教育学会誌│詳細を見る

日本看護学教育学会誌(日本看護学教育学会)

 

1年間定期購読価格 : 25,320 円

(別途入会金3.000円)

病院安全教育│詳細を見る

病院安全教育(日総研)