看護管理・マネジメント領域のおすすめ雑誌『Nursing BUSINESS(ナーシングビジネス)』を紹介・ガイドしています。

 

表紙、値段・価格、発行、創刊、出版社公式サイト、内容の概要などの媒体基本情報の他、読者層、豆知識、プレゼント情報や当サイトオリジナルの紹介文、レビュー、誌面イメージ、口コミ評価、豆知識等を掲載しています。最新号のみではなく、バックナンバー、増刊号も掲載しています。

 

媒体の基本情報・概要

Nursing BUSINESS(ナーシングビジネス)│表紙

紙媒体 パソコン タブレット スマートフォン

1冊(単品)価格:2,200円(本編) │ 3,080円(増刊)

1年間定期購読価格 38,060円(本誌12冊+増刊3冊+ヨメディカ)

A4変形判 │ 月刊+2,6,10月(増刊) │ 14日発売

2006年12月 創刊 │【メディカ出版│立読み放題(since1977年)

18,000 部発行(メディカ出版 広告媒体)

Nursing BUSINESS(ナーシングビジネス)(Fujisan.co.jp)│立読み放題

 

病院、病棟経営を行うために必要なマネジメント力、ビジネスマインドスキル!!視野をすらせば新しい風景が見えてきます。

  KEY Word : 病院経営,病棟経営,看護師,ナース,マネジメント,経営改善

 読者層の職種 : 看護師・ナース │ 医療施設経営者・管理者

 

『Nursing BUSINESS(ナーシングビジネス)』には、購読者層に関心・興味のある、マネジメント、経営、人材育成、キャリア開発、多職種連携、チーム医療、2025年問題、地域連携、労務管理などの記事が特集・連載形式で豊富に掲載されています。

 

日本唯一の看護のビジネス誌です。「管理」にしばられず、より良い病院・病棟運営を行うためにはマネジメント力、ビジネスマインドが必要です。『ナーシングビジネス』は、看護師長、看護部長が現場で困っていること、知っておきたいことに応える情報を厳選してお届けします。看護師長と看護部長が一緒になって、目指すべきマネジメントのかたちを共有化し、前進するための情報源として活用できます。

医療現場の運営に携わるエグゼクティブクラスのナースに、ビジネスの視点からの最新情報を提供します。

医療現場の運営の要となる管理職クラスのナースに、ビジネス的な視点からの最新情報を提供しています。看護管理の改革には、ハード面だけでなく、新しい資材・機器・設備の導入提案、勤務表作成ソフト、電子カルテのシステムといった、ソフト面の改革も視野に入れる必要があります。

”看護管理スキルをアップしたい!””他施設のマネジメント事例を知りたい!”なあなたにおすすめです。

チームケア時代を拓く看護マネジメント力UPマガジンとしてぜひをご活用ください!

 知識を習得しやすい特集・連載形式の誌面構成

『Nursing BUSINESS(ナーシングビジネス)』の内容は、

・最先端の情報や少し先の未来の動向などが分かる「特集1」「特集2」
・今、旬なタイムリーなトピックが10記事程度の「連載記事」
・”読み物”としても楽しめる【Campanio!】医療・看護・介護のトピック18本!
・学会や研修会・研究会などの開催情報などの「インフォメーション」
 ⇒例)著者に聞く 上手な教え方にはコツがあった!
・学会レポート、次号案内等の「その他」

などで構成されています。

 【Fujisan.co.jp】紹介

説明文
レビュー・口コミ(Fujisan.co.jp)

 【メディカ出版】紹介

『Nursing BUSINESS(ナーシングビジネス)』の特徴

 

 読者層のプロフィールは、看護師、助産師、保健師とこれらの職種の管理者です。

日本看護協会の調査によれば、全国の看護師の就業者数は、2017(平成29)年4月では1,558,340名(准看護師含む)となっており、継続的に増員傾向にあります。

 

読者層は、医療施設に勤める管理職ナースをはじめ次世代の看護管理職候補スタッフ。30歳代⇒50歳代の管理職クラスのナースです。

 

メディカ出版によれば、購読者層の
・職種比率は、看護師79%、助産師5%、医療関連ビジネス従事者4%、保健師3%、教員3%、その他6%
・購読形態比率は、病院51%、個人41%、学校3%、企業2%、クリニック・医院1%、その他2%
となっています。

─編集委員・執筆者─

大学教授│看護師養成機関教師│看護師

 

 編集委員は著名な大学教授や看護師養成機関の教師の方々です。執筆者は、読者と同じ視点を持つベテランの看護管理者などです。

 

編集委員は、佐藤 久美子 石心会川崎幸病院看護部長/任 和子 京都大学大学院医学研究科 人間健康科学系教授/松浦 正子 神戸大学医学部附属病院 副病院長・看護部長/餅田 敬司 株式会社日本看護サービス代表取締役 京都橘大学看護学部准教授といった著名な方々です。

 

執筆者には、著名な方々や読者と同じ視点を持つ現役看護管理者です。

 

 「メディカ出版」の「専門記事検索」機能を利用すると、必要な記事を探し、その記事が掲載れている号のみを購読することも可能です。「メディカ出版」のサイトでは、最新号からバックナンバーまでの全号とも10ページ程度読むことができますし、「Fujisan.co.jp」のサイトでは2009年3月号の全ページを読み放題です。

 

 「ヨメディカ」は超お得!なおすすめアプリ!

ヨメディカ│メディカ出版

「ヨメディカ」は「メディカ出版」が提供しているサービスです。「ヨメディカ」付の年間定期購読をすると過去10年間分の記事が読み放題!で超お得です。

●ほぼ本誌2冊分の金額6,000円をプラスすると2010年以降の記事が読み放題!1カ月6000円プラスするだけです。ランチ後のスイーツを1度我慢するだけです。

スマホ・タブレットで読み放題!通勤などのスキマ時間、勤務中の調べものに便利!記事検索も可能

●定期購読にすると買い忘れすることなく、定期的に送料無料でお手元に届きますので、書店に買い求めに行く手間が省けます。

 

レビュー・誌面イメージ/Vol.12 2018年9月号

 

【第1特集】認定看護師、専門看護師、スペシャリストをどう活用するか

「第1特集」は、「認定看護師、専門看護師、スペシャリストをどう活用するか」です。本特集では、キャリアアップや専門性向上のために、専門看護師や認定看護師を取得する看護師が増えていますが、その一方で、そうしたスペシャリストを上手に活用できていない病院も少なくない現状を踏まえて、病院全体の看護の質を向上させるスペシャリストの活用方法について述べられています。

 

【第2特集】多様な勤務形態で離職率低下、多彩な人材を集める

「第2特集」は、「多様な勤務形態で離職率低下、多彩な人材を集める」です。ワークライフバランス、働き方改革が推進され、病院でも多様な勤務形態を導入する例が見られるようになってきました。離職率低下、人材確保などの効果もあり、チャレンジする価値があることです。新しい勤務制度や細分化した時間管理をどのように定着していくのか、実際の例をもとに、そのノウハウを紹介しています。

[中見出し1]多様な勤務形態による人材確保

「中見出し1」では、「多様な勤務形態による人材確保」と題して、諸橋 泰男氏(南東北グループ 人財開発部 部長 看護職の採用と定着を考える会 代表理事)の記事が掲載されています。看護師のライフスタイルの変化に合わせた多様な勤務形態が広がっており、実際の事例をもとに、多様な勤務形態と人材確保のポイントについて解説されています。

医療機関においても人材確保は重要のテーマになっている現状から、多様な勤務形態にかかる手間と労力、多様な働き方の活用、おたがいさま精神と感謝の気持ち、働きやすい環境とは、そして最後に生き残る病院になるためにとして、

①人材確保ができる病院、
②変化できる病院、
③点展開から面展開に移行できる病院、
④患者との接点を増やせる病院、
⑤診療単価を増やせる病院

であることが必要と述べるとともに、これらを単発で終わらせるのではなく継続してこそ意味があると結んでいます。

[中見出し2]多様な勤務形態でライフステージの変化に配慮する

「中見出し2」では、「多様な勤務形態でライフステージの変化に配慮する」と題して、鴇田 佳容子氏(最成病院 看護部長)が、スタッフのライフステージの変化に配慮し、多様な勤務形態を導入しており、「帰ってコール」など具体的な施策と、そこから生まれた課題を解決しながら、成果に結び付けている事例を紹介しています。

看護師の多様な働き方の実現は、これまは辞めざるを得なかった看護職が働き続けられる環境へのパラダイムシフトとされ、さまざまな工夫をしてきたものの、「働きやすさ」を追求した結果、一部のパート勤務者や子育て中の看護師の「働きやすさ」に偏った状況となり、これらの課題の解決と、多様な勤務形態を実現するまでの取組みについて紹介しています。

多様な勤務形態と離職率の推移、「働きやすさ」によるひずみ、介護休業・介護休暇取得の推進、パート看護師の勤務内容の見直し、夜勤専従看護師の配置、そして最後に、本当の「働きやすさ」とはとして、多様な人材を抱える中で「公平・平等」を保つのはなかなか難しいことではありますが、一部の人だけが負担い感じるような「働きやすさ」は職場のバランスを崩し、時間や負担を軽減する合理性ばかりを追求するのではなく、時に役割りや責任といった心地よい負荷をかけることも働きやすさにつながるとしています。

働き方改革の推進により、職場の雰囲気がよくなったと感じられるようになり、離職率を減らすことだけではなく、常勤看護師や夜勤ができる看護師を増やしていくことを目標に、今後も働き方改革へ取り組んでいくと述べています。

【連載】「わたしたちの取り組み紹介 みんなで目指す「本当に」いい病棟」、他10記事/

「連載」は、「わたしたちの取り組み紹介 みんなで目指す「本当に」いい病棟」他、10記事が掲載されています。

ネット書店で購読する

Nursing BUSINESS(ナーシングビジネス)│表紙1冊価格 : 2,200 円

Nursing BUSINESS(ナーシングビジネス)│Fujisan.co.jp│立読み放題

Nursing BUSINESS(ナーシングビジネス)

 

関連雑誌

 

看護管理│表紙 看護部長通信│表紙
チームスタッフをティーチングしながらモチベーションがアップする職場へ改善。 時代に即したマネジメント実践力の指南書。

1冊価格 : 1,650 円

看護管理│詳細を見る

看護管理│Fujisan.co.jp

看護管理 【電子版】

1年間定期購読価格 : 39,840 円(別途入会金 3.000円)

看護部長通信│詳細を見る

看護部長通信

看護人材育成│表紙 介護人財教育研修支援教材│表紙
良い人材の育成のためにエビデンスに基づいた良質なコーチングを提供。 介護の基礎・実践・応用が実践できる人財を育成する。

1冊価格 : 3,775 円

1年間定期購読価格 : 22,650 円(別途入会金 3.000円)

看護人材育成│詳細を見る

看護人材育成

1年間定期購読価格 : 22,020 円(別途入会金 3.000円)

介護人財教育研修支援教材│詳細を見る

介護人財教育研修支援教材

主任看護師 管理・教育・業務│表紙 ナースマネジャー│表紙
現場をリードする主任看護師をサポート。臨床看護の指導から新人教育・勤怠管理といった中間管理職の領域を網羅。 看護マネジメント力・管理力を磨ける雑誌。

1年間定期購読価格 : 16,980 円(別途入会金 3.000円)

主任看護師 管理・教育・業務│詳細を見る

主任看護師 管理・教育・業務

1冊価格 : 1,925 円

ナースマネジャー│詳細を見る

ナースマネジャー