雑誌『理学療法magazine』は「理学療法」の専門雑誌です。全4号が発行されており、腰痛、ロコモティブシンドローム、褥瘡をテーマに取り上げた1号1テーマの全ページ特集形式の雑誌です。それらのテーマについての、検査、原因分析、評価・アセスメント、運動療法や物理療法などの各種療法におけるSOAP実践のポイントやコツと症例報告などの情報を、病院などの医療施設やデイサービスなどの介護・福祉施設などのさまざまな分野で活躍する理学療法士に向けてお届しています。

 

当ページでは、医学出版公式サイトから引用した価格や対象読者層・職種、記事構成、プレゼント・お得情報、インパクトファクターの指標となる発行部数などの他、当サイトオリジナルの紹介文やおすすめポイント、豆知識、便利情報を掲載しています。最新号・増刊号・バックナンバー一覧、口コミ評価・おすすめ度をFujisan.co.jpより引用して掲載しています。「理学療法」領域の他雑誌の紹介もしています。

媒体の基本情報・概要

理学療法magazine│表紙

紙媒体

理学療法magazine 公式サイト

理学療法magazine 特設ページ

医学出版(since1968(昭和43)年)


理学療法magazine:Fujisan

バックナンバー一覧:Fujisan

Amazon・アマゾン トップ

Rakuten・楽天ブックス トップ

見本誌無料試し読み・読み放題サービス

医学出版


1冊(単品)価格・値段

一般号:2,200円

1年間定期購読価格

取扱いなし

判型・サイズA4変型

発行頻度:不定期刊

発売日:不定期日※

(※:発売日は、土・日曜日や祝・祭日の関係により前後することがあります。)

創刊2014(平成26)

発行部数(調査中) 部


  • 媒体取扱い領域:理学療法/リハビリテーション/運動療法/物理療法/訓練/腰痛/褥瘡/症例報告
  • 読者層(職種):理学療法士│理学療法士学生│作業療法士│リハビリテーション科医師・整形外科医│看護師

オリジナル紹介文

媒体概要/紹介文/レビュー

超高齢化社会がすすむなか地域包括ケアシステムが推進されており、理学療法士の活動の場は病院や施設のみならず、在宅・訪問や地域での活躍が期待されています。医師、看護師、作業療法士、言語聴覚士、管理栄養士、ソーシャルワーカーなど、多職種と連携して働く臨床現場では、コミュニケーションスキルも必須なスキルとして求められます。

 

 『理学療法magazine』では、理学療法の根拠、リハビリテーションの最新の手技、患者との接し方など、現場の理学療法士が知りたい・知っておきたい情報を毎号変わる特集形式で紹介いしています。全ページフルカラー印刷という本誌の特徴を生かし、イラストや写真を多用してビジュアル的に理解できるよう工夫し、今日からすぐに現場で役立つスキルの提案や情報をお届けしています。

 

 具体的には、チームとして多職種連携実践が求められる地域での訪問理学療法の場面における、理学療法士の果たす役割/理学療法の基本的な流れの中にある理学療法評価において、皮膚および褥瘡部を的確に評価するための褥瘡の基本、褥瘡の発生予測評価、褥瘡の創面評価/一生のうち一度は経験する人が80%いるといわれている腰痛治療に対峙するための、理学療法士や作業療法士のみならず、看護師、メディカルソーシャルワーカーなどの多角的視点からの評価、治療から生活支援までの総合的なアプローチ/運動器医療やケアに関わる人にとって必須の要件となるロコモの疫学などの基礎知識の説明/ロコモティブシンドロームの自己チェック法とその予見性、重症度の指数、移動能力の総合的検査法などの解説/ロコモから要介護状態を招かないための運動療法他のトレーニング法について実践的解説/などの記事が掲載されています。

 『理学療法magazine』は1号1テーマの「特集」形式の編集となっています。1号当り、特集テーマに沿った記事が10本程度掲載されています。  Fujisan.co.jp」のPCサイトでは、全4号の目次を一度に俯瞰することができますのでチェックしてみて下さい。

 

 おすすめポイントは、図表・写真・イラストによる解説を多用している全パージカラー印刷の読みやすい誌面です。本誌を発行している「医学出版」は、褥瘡ケア領域を含む人気雑誌『WOC Nursing』を発行しており、褥瘡についての理学療法リハビリテーションをテーマにした特集号は特に興味深い記事が掲載されています。

読者層/口コミ・レビュー/豆知識/その他情報

読者層(職種)・編集委員・執筆者

読者層のメインターゲットは、理学療法士、リハビリテーション医、整形外科医、作業療法士です。リハビリナースにもおすすめです。  編集委員は、本誌の巻末に掲載されています。  執筆者は、ベテランの理学療法士や医師、大学教授、リハビリ装具の開発に関わっている企業の方々などです。

編集コンセプト・豆知識

本誌のキャッチコピーは”根拠から実践まで!理学療法へ携わるすべての方へ贈る専門誌”です。  2014年5月30日発売の創刊から2015年5月30日発売の第3号までの全4号が発行されており、それ以降は発行されていませんが、「医学出版」による休刊の発表は行われておらず、不定期発行ですので新号が発行される可能性はあります。

口コミ・レビュー(おすすめ度)

「Fujisan(富士山マガジン)」のサイトへの「口コミ・レビュー」の投稿数は1件、読者満足度(おすすめ度)は60.0%です(2021年3月3日現在)。

お得・便利情報

医学出版のサイトでは最新号・バックナンバーが10ページ程度読み放題です。「理学療法magazine 特設ページ」からも同様に誌面をご覧いただくことができます。リンク先のページからさらに各号のページに移動していただき、各号のページにある「画像をクリックするとサンプルをご覧いただけます[PDF]」のボタンをタップしていただくと誌面が開きます。

 

当サイトの管理人が試読しました『理学療法magazine』2015年NO.3号の誌面イメージは下の画像のとおりです。図表や写真・イラストのよる解説も適宜されており、全ページフルカラー印刷で読みやすく編集されています。

理学療法magazine 2015年第3号│表紙

 

 

理学療法magazine 2015年第3号│目次

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最新号・バックナンバーの表紙画像

最新号とバックナンバーの表紙画像です。表紙イメージ・画像をタップしていただくと、「Fujisan(富士山マガジン)」の雑誌紹介ページへリンクしています。なお、バックナンバーの表紙は、発売日順(新しい順)ではなくランダムに掲載していますので、ご注意願います。

【最新号】

理学療法magazine 最新号│表紙


【バックナンバー】

理学療法magazine バックナンバー│表紙

 

理学療法magazine バックナンバー│表紙

 

理学療法magazine バックナンバー│表紙

領域や読者層が類似するおすすめの関連雑誌の一覧

『理学療法magazine』と領域や読者層が類似する「理学療法リハビリテーション」領域のおすすめの専門雑誌の表紙画像です。表紙イメージ・画像をタップしていただくと、「Fujisan(富士山マガジン)」の雑誌紹介ページへリンクしています。

理学療法│表紙

─理学療法・リハビリテーション─

1冊価格 : 1,980 円

詳細を見る!

理学療法:Fujisan

 

理学療法ジャーナル│表紙

─理学療法・リハビリテーション─

1冊価格 : 1,980 円

詳細を見る!

理学療法ジャーナル 【電子版】:Fujisan】

 

Osteoporosis Japan PLUS(オステオポローシスジャパン プラス)│表紙

─加齢性運動器疾患リハビリ─

1冊価格 : 1,760 円

詳細を見る!

Osteoporosis Japan PLUS(オステオポローシスジャパン プラス):Fujisan

 

リハビリナース│表紙

─リハビリテーション看護─

見本誌無料試し読み

1冊価格 : 2,200 円

詳細を見る!

リハビリナース:Fujisan