助産ケア領域のおすすめ専門雑誌『臨床助産ケア』を紹介・ガイドしています。

 

表紙、値段・価格、発行、創刊、出版社公式サイト、内容の概要などの媒体基本情報の他、読者層・対象職種、豆知識、当サイトオリジナルの紹介文・レビュー、誌面イメージ、口コミ評価、豆知識などの情報を掲載しています。最新号のみではなく、バックナンバー、増刊号も紹介しています。

 

媒体の基本情報・概要

助産ケアという固定概念により見落としがちな領域もしっかりカバーするおすすめの専門雑誌『臨床助産ケア』!

臨床助産ケア│表紙(1)

臨床助産ケア│表紙(2)

臨床助産ケア(日総研)

紙媒体 パソコン タブレット スマートフォン

臨床助産ケア│無料見本誌の立読み放題 日総研

1年間定期購読価格 : 17,310 円

(別途入会金 3.000円)

判型・サイズ : B5変型判

発行 : 奇数月刊(年6冊)

発売日 : 25日

(※:発売日は、土・日曜日や祝・祭日の関係により前後することがあります。)

創刊 : (調査中)年

発行部数 : (調査中) 部

出版社 : 日総研(since1977・出版部門独立1983年)│パンフレット[PDF]


臨床助産ケア 公式サイト(日総研)

*「日総研」公式サイトへリンクしています。

臨床助産ケア│バックナンバー

 

リストマーク 媒体関連キーワード : 助産ケア/周産期看護/妊娠/分娩/出産/産後/不妊症/生殖/赤ちゃん

リストマーク 読者層プロフィール : 助産師/看護師・ナース

 

オリジナル紹介文

媒体概要/紹介文/レビュー

助産師がベビーバスを用いてお母さんに沐浴の方法を指導しているイラストです。

リストマーク 『臨床助産ケア』は、妊娠から出産、産後までの周産期の”幸せ”に寄り添うケアを実践するための専門情報雑誌です。両親学級、災害対策、出産前検査、感染予防、不育症、産後ケア、妊産婦のマイナートラブル、母乳育児支援・乳房ケア、赤ちゃんの皮膚トラブルを軸としつつ、妊娠中・分娩時・出産後のケアと支援に活かせる記事が豊富に掲載れています。

 

超音波診断装置の使い方、胎児心拍数モニタリングほかの助産師に必要なアセスメント力/妊娠各期のアセスメントとケアの要点/妊娠中の食物、妊婦の喫煙の害と禁煙指導ほかの妊婦健診で役立つ知識/切迫早産・破水、前置胎盤、危機的な産科出血、多胎、胎児発育不全(FGR)、精神疾患の知識と妊婦へのケアほかのハイリスク妊産婦の管理とケア/新生児の正しい見かた、NICUの機能、新生児蘇生、乳房管理・母乳栄養、早期母子接触、周産期の社会資源の知識と活かし方ほかの出生直後・育児支援で必要な知識/などの助産ケアの基本から、助産外来導入・運営、不妊・不育症の基礎知識、出生前診断と助産師の役割ほかの新たに求められる役割までに関する記事が掲載されています。

 

周産期看護の実習における効果的な教育、BSケア(Care based on the Breast-feeding Infants’ Suckling Mechanisms:日本語では「児の母乳吸啜メカニズムに基づく乳房ケア」)、異常分娩の助産ケア、助産におけるリスクマネジメント、周産期におけるメンタルケア・・・など、周産期に関わるすべての領域をカバーしています。時事に沿ったトレンドなフリースタイル分娩の記事など、最新の情報を写真やイラスト、図表による解説を多用したビジュアルも交えた読みやすい誌面でお届しています。

赤ちゃん(新生児)を抱っこする助産師さんのイラストです。赤ちゃんはおくるみに包まれています。

 具体的には例えば、周産期における父親いつとお母さんの産後うつ、そして子どもの発達との関係性の解説/年々増加する児童虐待相談対応件数を背景とした、母親との信頼関係の構築による虐待の未然防止方法、見逃してはいけない小さなサインや他機関との連携の紹介/赤ちゃんの母乳吸啜メカニズムに基づく乳房ケア・BSケアの特徴とその開発までの経緯/事例による「乳腺炎を悪化させな い」「長期化・悪化している方の受診のタ イミングを逃さない」といった乳腺炎のケアのポイントの解説/赤ちゃんの皮膚トラブルとスキンケアの最新エビデンスとして、おむつかぶれに対する考察/などの記事が掲載されています。

 

「特集」と「連載」で構成されており、現役で活躍されている助産師、医師、教育機関の教授や教員など、助産にかかわる多職種の方々が執筆されています。「特集」は1号2テーマとなっています。「特集1」は10程度の小テーマに細分され、「特集2」は5程度の小テーマに細分されています。「連載」は10程度の記事から構成されています。最新のトピックスなどを取り扱った「特別企画」も随時掲載されています。明日から自施設でも使える、あるいは少しの工夫で使える情報ばかりです。”あなたの職場のイノベーション・改善”をサポートしてくれます。

 

 『臨床助産ケア』のおすすめポイントは、「周産期看護」というキーワードのために、ともすれば見落としがちな、災害時の対策やケア、栄養サポートといったことについても漏れなく掲載されているところと、他の病院・医院・クリニック・助産院などにおける”生の現場のリアルな声”も多数掲載されておりますので、自院への転用や活用の参考となるところです。

 

豆知識/読者層/口コミ・レビュー/その他情報

リストマーク [Twitter][インスタグラム]といったSNSが配信されています。助産ケアの関連セミナーや書籍の案内のほか、役立つ豆知識・豆情報などのプチ情報の配信がされています。[Twitter]ではもちろん情報交換もできます。

 

リストマーク 購読者限定のサービスとして、聖隷浜松病院が取り組む「妊産婦向け動画配信」の実践事例の動画と、プローブ走査などを確認しながら、手技のコツと判読の要点が分かる動画(いずれも2020年11月27日時点のサービス)が配信されています。

 

 

リストマーク 編集コンセプトは「妊娠中・分娩時・出産後のケアと支援」です。1記事(1タイトル)当たりのページ数は最大10ページ程度割かれており、読み応えのある記事量となっています。

 

リストマーク 読者層(職種)のメインターゲットは、助産師です。助産師を目指している方にもおすすめです。

 

無料読み放題サービス

リストマーク 「日総研」のサイトでは最新号の特集記事又は連載記事を読み放題の無料立読み放題のサービスを行っています。号によって異なりますが、10ページ程度読めますので、ご購読前に是非一度ご確認下さい。

リストマーク日総研」 無料読み放題サービス※(最新号の特集記事又は連載記事を1記事)

臨床助産ケア紹介ページの最上方(表紙の誌下)に「試し読みできます」、最下方に「試し読みはこちら」のボタンがありますので、タップしていただくと誌面が開き、お読みいただくことができます。最上方と最下方から読める記事は同じものです。

 

下の画像をタップしていただくと、2020年9・10月号の特集記事をお読みいただけます。

(2020年9・10月号の特集記事)

 

(2020年9・10月号の特集記事)

 

最新号・バックナンバーの表紙画像(日総研)

表紙イメージは日総研の『臨床助産ケア』の「バックナンバー」のページへリンクしています。バックナンバーのページに「2020年9・10月号の特集・連載はこちら」のように号ごとのボタンがありますので、それをタップしていただくと、表紙画像と目次が表示されます。

臨床助産ケア 2020年9・10月号│表紙

 

臨床助産ケア 2020年7・8月号│表紙

 

臨床助産ケア 2020年5・6月号│表紙

 

領域や読者層が類似するおすすめ関連雑誌

臨床助産ケアと領域や読者層が類似する雑誌の表紙画像です。表紙イメージは「Fujisan(富士山マガジン)」に掲載されている画像へリンクしています。ただし、『こどもと家族のケア』は日総研に掲載されている画像へリンクしています。

助産雑誌│表紙

1冊価格 : 1,650 円

助産雑誌│詳細を見る

助産雑誌 【電子版】(Fujisan.co.jp)

 

PERINATAL CARE(ペリネイタルケア)│表紙

1冊価格 : 1,980 円

PERINATAL CARE(ペリネイタルケア)│詳細を見る

PERINATAL CARE(ペリネイタルケア)(Fujisan.co.jp)

 

with NEO(ウイズネオ)│表紙

1冊価格 : 2,970 円

with NEO(ウイズネオ)│詳細を見る

with NEO(ウイズネオ)(Fujisan.co.jp)

 

こどもと家族のケア│表紙

1年間定期購読価格 : 11,200 円

(別途入会金3.000円)

こどもと家族のケア│詳細を見るこどもと家族のケア(日総研)

 

小児看護│表紙

1冊価格 : 1,760 円

小児看護│詳細を見る

小児看護(Fujisan.co.jp)

 

チャイルドヘルス│表紙

1冊価格 : 1,760 円

チャイルドヘルス│詳細を見る

チャイルドヘルス(Fujisan.co.jp)