産業保健・産業看護のおすすめの専門雑誌『産業保健と看護』を紹介・ガイドしています。

 

表紙、値段・価格、発行、創刊、出版社公式サイト、内容の概要などの媒体基本情報の他、取扱い領域、対象読者層・職種、当サイトオリジナルの紹介文・レビュー、おすすめポイント、プレゼント、口コミ評価(おすすめ度)、豆知識、領域が類似する雑誌の紹介などの情報を掲載しています。最新号のみではなく、バックナンバー、増刊号も紹介しています。

媒体の基本情報・概要

企業で働く従業員・労働者ののメインテナンスを行い、健全なメンタル・ヘルスを守る産業保健師・看護師のためのおすすめの人気の専門雑誌『産業保健と看護』!

産業保健と看護│表紙

紙媒体│電子雑誌(PC・タブレット・スマホ)

産業保健と看護公式サイト(メディカ出版)

広告媒体 [PDF版

メディカ出版(since1977年)


産業保健と看護:Fujisan

バックナンバー一覧:Fujisan

Amazonトップ楽天ブックストップ

見本誌の無料立読みサービス

メディカ出版Fujisan(富士山マガジン)


1冊(単品)価格・値段

一般号:2,200円│増刊:3,520

1年間定期購読価格

一般号+増刊:16,280

一般号+増刊+ヨメディカ:20,680

判型・サイズA4変型

発行頻度:奇数月刊+増刊4月

発売日:25日※

(※:発売日は、土・日曜日や祝・祭日の関係により前後することがあります。)

創刊2008(平成20)年12月

発行部数:7,000 部


  • 媒体取扱い領域:産業保健/産業看護
  • 読者層(職種):保健師│看護師・ナース│産業医│栄養士│労働衛生管理者(企業・産業)

オリジナル紹介文

媒体概要/紹介文/レビュー

産業労働者の心身の健康維持・増進を図るための産業保健・産業看護にかかわる知識・情報

『産業保健と看護』は、「メディカ出版」が出版している産業保健・産業看護領域をメインとしたおすすめの人気の専門雑誌です。罹患を予防する保健と罹患をケアする看護の観点から産業保健領域を網羅しています。

 

「産業保健・看護」領域における、的確な健康診断結果を導くための健康診断の企画・実施・データの活用と管理、健康診断から保健指導までの流れの中でのそれぞれのポイント、健康診断の目的にあった保健指導、健康課題を抱える労働者への働き方や生活習慣を見直すための面談による行動変容の支援、健康診断結果の検査所見の保健指導への活用、健康診断の実施やその結果の返却での従業員との関係づくり、健康診断の見直し、保健指導の工夫や振り返り、保健指導のオンラインセミナー、ストレスチェックによるメンタルヘルスケア、栄養指導、運動指導、禁煙指導、睡眠指導、などの知識・技術を、最新のデビデンス・実践知・実践事例とともに学習・勉強できる最新情報の記事が掲載されています。

 

 働き方改革が政府により推進されています。その一方で、コロナウイルス感染症の影響で労働者を取り巻く労働環境は激変しています。また、ICTやIOTによる産業機械の発展により作業の仕方は大きく変わり、働く中での活動量は減少しています。さらに、現場では作業の効率化や生産性の向上が求められ、過重労働から労働者のストレスは高まっていると思われ、それに伴いうつ病を発症し休職を余儀なくされる従業員も増加傾向にあります。食生活をみると、栄養素の片寄りやエネルギー摂取過多による肥満症・メタボリック症候群という問題が起きています。現代社会、延いては産業社会においては、人と人のつながりが希薄になり、保健指導などによる支援を通したソーシャル・キャピタルを高めるべく、労働安全衛生法改正によるストレスチェックによるメンタルヘルスケアなどの、課題への取り組みが行われています。

 

保健活動は、健康増進や疾病予防のみなず福祉分野にも拡大しており、関係職種や関係機関との協働、地域連携など、社会科学的なアプローチも含めた保健医療福祉の包括的な活動へと変化し、産業保健師や産業看護師への期待は高まるとともにその役割は拡大しています。従業員の健康の鍵を握るのは、直接的に健康診断・保健指導を行ったり相談を受ける立場にある、産業保健師・看護師、産業医をはじめとする産業医療スタッフです。『産業保健と看護』は、従業員の心身の健康を守るキーパーソンである産業保健師・産業看護師などの産業医療スタッフへ、上述した社会動向を踏まえたテーマについて、常に最新情報を発出しています。

特集・連載・Others・付録(教材・テキスト)・他で構成

『産業保健と看護』は1号2テーマの「特集」(FEATURE)と1号数本程度の記事を掲載している「STUDY」(スタディ=連載)「CATCH」(キャッチ)を主軸としつつ、「Campanio!」(=仲間)などのカテゴリーで構成されています。  「特集」では、取り上げたテーマについての、エビデンス・実践知に基づいた説明・解説・詳説、現状における問題に対して取り組まれている課題、全国の施設での新しい取り組み事例の紹介、業務改善の提案、研究報告、原著論文、座談会などの記事が掲載しています。   「STUDY」では、産業保健・看護の実践における基本的なテーマを多く取り上げています。  「CATCH」では、最新のトピックスを多く取り上げています。  「Campanio!」(=仲間)では、医療、看護、介護に携わる仲間が知識や情報をシェアするトピックスやコラムなどを20本程度掲載しています。  「その他」、最新のニュースやトピックス、医療制度改正・診療報酬改定・ガイドライン改訂のポイント、関連学会への参加レポート・開催のお知らせ・案内、インタビュー、レビューを含めた書籍・本の紹介などのトピックスやコラム、読者モニターの募集、バックナンバー・次号の紹介を掲載しています。  雑誌本編記事とリンクした教材・テキストもあります。  「特別企画」「特別記事」が、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の拡大などの社会問題となるような事象が発生した場合や、医療制度の改正やガイドラインの改訂などのトピックスがある場合などには掲載されます。「春季増刊号」では、産業保健・看護実践における基本的な知識・技術や、時流に沿った1テーマを取り上げた、1冊1テーマのまるごと特集形式の書籍・本となっています。「Fujisan.co.jp」のPCサイトでは、20号程度の目次を一度に俯瞰することができます。

 

 産業保健・看護実践スキルの研鑽のための教科書・参考書として、また、ダウンロードできるプレゼンの教材・テキスト・イラストと合わせて、健康教室・保健指導・社内会議のプレゼンのテキスト・教材として活用できる記事も、特に「増刊号」では掲載されています。プレゼン例のWEB動画も配信しています。記事の末尾に掲載されている参考文献をたどっていけば、情報・データ収集に役立ちますし、その記事の内容についてさらに深く勉強することもできます。

おすすめポイント

『産業保健と看護』おすすめポイントは、全国の施設で取り入れられている新しい取り組み事例や提案が豊富に紹介されており、エビデンス・実践知の最新情報が学べるところです。また、全ページフルカラーで図表による解説が多く、写真やイラストも多く挿入されているビジュアル誌面で編集されており、ポイントとなる箇所や重要なキーワードは赤色文字にするなどの工夫が施されているので、イメージ的に学習でき、知識が定着しやすいところも魅力です。産業保健師・看護師はプレゼンをする機会も多く、プレゼン例のWEB動画の配信やプレゼンに使えるテキスト・教材をダウンロードできるので、効率的なプレゼン資料作成の一助になります。

読者層/口コミ・レビュー/豆知識/その他情報

読者層(職種)・編集委員

メディカ出版の広告媒体」[PDF版]によれば、読者層の職種別比率は、看護師39%、保健師39%、医師5%、管理栄養士3%、ケアマネージャー2%、その他12%、購買形態別比率は、企業60%、個人26%、学校7%、病院4%、施設1%、クリニック・医院1%、その他1%となっています。

産業保健と介護│読者層(職種)の構成比率のグラフ

(引用:「メディカ出版」広告媒体

 

健康診断の場で活動する、診療放射線技師、臨床検査技師、精神保健福祉士といった医療職や医療事務職へもおすすめの専門雑誌です。  編集委員は、書籍・本・教科書・テキスト・参考書などの執筆もしている、大学・教育機関の教授や医療施設・機関の管理職層クラスの医師や保健師・看護師、一部上場企業の健康維持・推進に関わる部署の管理職です。詳細は「メディカ出版の広告媒体[PDF]」に掲載されています。  執筆者は、保健師、看護師などです。

編集コンセプト・豆知識

『産業保健と看護2008(平成20)年12月に『産業保健』として「メディカ出版」により創刊され、2015年(平成28)年1月号より『産業保健と看護』へ改名されています。編集コンセプトは ”働く人々の健康を守る 産業看護職とすべてのスタッフのために” ”「新しい生活様式」に対応する情報をお届け!” ”健康経営の推進に役立つ!” です。

口コミ・レビュー(おすすめ度)

「Fujisan(富士山マガジン)」のサイトへの「口コミ・レビュー」の投稿数は9件、読者満足度(おすすめ度)は84.4%です(2021年1月20日現在)。「メディカ出版」のサイトへの「口コミ・レビュー」は、各号の紹介ページの下方に掲載されています。

お得・便利情報

本誌内の記事とリンクしている、健康教室・保健指導・社内会議のプレゼンのテキスト・教材として使えるイラストやテキストなどを、電子データ[PDF]で配信しています。プレゼン例のWEB動画も配信しています。  「メディカ出版」では、超お得!なおすすめアプリ!ヨメディカを提供しています。「ヨメディカ」付の年間定期購読をすると、①過去10年間分の記事が読み放題、②探している情報をキーワードや著者名などで一発検索、③デジタル(電子版)雑誌(スマホ、タブレット、パソコン)が読み放題、といったサービスを受けることができ、情報収集にとても便利です。  「Fujisan(富士山マガジン)」のサイトでは2009年3月号の全ページ(⇒タップすると誌面が開きます。)を読み放題です。「メディカ出版」※のサイトでは2009年1月以降の見本誌の無料立読みサービスを行っています。号によって異なりますが、10ページ程度読めますので、ご購読前に是非一度ご確認下さい。※リンク先のページからさらに各号のページに移動していただき、各号のページにある「本誌試し読み」のボタンをタップしていただくと誌面が開きます。

 

当サイトの管理人が試読しました『産業保健と看護』Vol.11,2019年3月号の誌面イメージは下の画像のとおりです。

産業保健と看護 2019年3月号│表紙

 

産業保健と看護 2019年3月号│目次(1)

 

産業保健と看護 2019年3月号│目次(2)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最新号・バックナンバーの表紙画像

一般号と増刊号の最新号・バックナンバーの表紙画像です。表紙イメージ・画像をタップしていただくと、「Fujisan(富士山マガジン)」の雑誌紹介ページへリンクしています。なお、発売日順(新しい順)ではなくランダムに順不同で掲載していますので、ご注意願います。

【最新号・一般号】

産業保健と看護 最新号│表紙

【最新号・増刊号】

産業保健と看護 最新増刊号│表紙

 


【バックナンバー・一般号】

産業保健と看護 バックナンバー│表紙

 

産業保健と看護 バックナンバー│表紙

 

産業保健と看護 バックナンバー│表紙

【バックナンバー・増刊号】

産業保健と看護 増刊号 バックナンバー│表紙

 

産業保健と看護 増刊号 バックナンバー│表紙

 

産業保健と看護 増刊号 バックナンバー│表紙

バックナンバーの表紙一覧:Fujisan

(2009年1月号のバックナンバーまでご覧いただけます。)

領域や読者層が類似するおすすめの関連雑誌

『産業保健と介護』と領域や読者層が類似する「産業保健・看護」領域のおすすめの専門雑誌の表紙画像です。表紙イメージ・画像をタップしていただくと、「Fujisan(富士山マガジン)」の雑誌紹介ページへリンクしています。

保健師ジャーナル│表紙

─保健・公衆衛生─

1冊価格 : 1,650 円

保健師ジャーナル│詳細を見る

保健師ジャーナル 【電子版】(Fujisan.co.jp)

 

保健の科学│表紙

─保健・公衆衛生─

1冊価格 : 1,540 円

保健の科学│詳細を見る

保健の科学(Fujisan.co.jp)

 

健康教室│表紙

 

健康管理│表紙

 

労働安全衛生広報│表紙