手術室看護・オペナーシング・周術期看護領域のおすすめ専門雑誌『手術ナーシング(オペナース誌)』を紹介・ガイドしています。

 

表紙、値段・価格、発行、創刊、出版社公式サイト、内容の概要などの媒体基本情報の他、読者層・対象職種、豆知識、当サイトオリジナルの紹介文・レビュー、誌面イメージ、口コミ評価、豆知識などの情報を掲載しています。最新号のみではなく、バックナンバー、増刊号も紹介しています。

 

媒体の基本情報・概要

手術ナーシング(オペナース誌)│表紙

手術ナーシング(オペナース誌)(Fujisan.co.jp)

紙媒体

手術ナーシング(オペナース誌)│無料見本誌の立読み放題 医学出版

1冊(単品)価格・値段 : 2,200円

1年間定期購読価格 : 取扱い無し

判型・サイズ : A4変型判

発行 : 不定期

発売日 : 不定期日

(※:発売日は、土・日曜日や祝・祭日の関係により前後することがあります。)

創刊 : 2014(平成26)年

発行部数 : (調査中) 部

出版社 : 医学出版(since1968年)


手術ナーシング(オペナース誌)公式サイト(医学出版)

*「医学出版」公式サイトへリンクしています。

Fujisan(富士山マガジン)

*雑誌専門のオンライン書店「Fujisan(富士山マガジン)」へリンクしています。

Amazon(アマゾン)

*ショッピングサイト「Amazon(アマゾン)」へリンクしています。

Rakuten(楽天ブックス)

*オンライン書店「Rakuten(楽天ブックス)」へリンクしています。

手術ナーシング(オペナース誌)│バックナンバー

 


 媒体関連キーワード : 手術室看護/オペナーシング/器械出し/外回り/アセスメント/麻酔補助/モニター数値/身体所見/コミュニケーション

 読者層(職種) : 手術室看護師・オペナース│手術室看護認定看護師│集中ケア認定看護師│看護師・ナース

 

オリジナル紹介文

媒体概要/紹介文/レビュー

ストレッチャーに横になり入室する患者さんのイラストです。執刀医、看護師、麻酔科医とともに入室しています。

リストマーク 『手術ナーシング(オペナース誌)』は、周術期診療・看護の実践の現場で活躍する著名な医師やベテランの手術看護認定看護師による、周術期看護の基礎から実践までを網羅した最新のガイドラインやエビデンス・臨床知に基づいた知識・コツを、全ページフルカラーの誌面、分かりやすい図表やイラストによる解説によりお届しています。明日からの周術期ケアの臨床にぜひお役立てください。日々高い専門性を要求されるORナースを、トータルにサポートすることを目指して2014創刊された、手術室の頼れるエキスパートナース応援マガジンです。

 

周術期にある患者さんが安全・安心・安楽に手術に臨めるよう、患者さんの立場に立った介入・ケアを行い、手術が円滑に遂行できるよう、手術室内外で介助を行う看護師が手術室看護師(オペナース)です。手術室看護師の役割は大別すると「器械出し」と「外回り」となり、ときには麻酔科医師の介助を行う「麻酔介助」があります。端的に言うと、手術中の医師に手術器械を手渡す業務を担うのが「器械出し看護師」、手術室における器械出し以外のすべての業務を担うのが「外回り看護師」です。

 

「器械出し」は、手術がスムーズに進行するよう術者(医師)を介助します。手術で必要とされる器材・物品のセッティングから始まり、医師から指示される必要な機械の手渡し、術野の汚染管理などを行います。手術の進行状況に合わせて次に必要な物品を術者に速やかに渡せるように用意することが重要となります。

 

「外回り」は、術前の患者説明・アセスメントから術中の手術全般へのサポート、手術の進行状況に応じた薬剤や輸血製剤など必要な物品の補充、患者さんの手術に対する不安を和らげるための術前・術後の患者訪問といった精神面のケア、麻酔介助・看護記録・患者さんの全身状態の観察、術後の申し送りなどを行います。

 

リストマーク 手術室看護師には実に多くの業務があり、体系的に分類・細分化すると次のようになります。体系的な分類・細分化の引用文献は次のとおりです。

●引用文献

  • 日本手術看護学会 手術看護基準・手順委員会編集:手術看護業務基準、日本手術看護学会監修、東京:株式会社文栄社 2017
  • 三好寛二、濱田宏:局所麻酔における合併症、局所麻酔薬中毒、OPE NURSING 2017 春季増刊、大阪:メディカ出版 2017:p.252-255小栗早織、石坂俊也:手術室外回り看護師の愛ガード着用率向上に向けての取り組み、手術医学 2018:39:p.46-48

●術前看護

⇒術前外来・術前訪問 : 患者評価(アセスメント)/患者とのコミュニケーション/予定麻酔説明/術中看護計画説明/術後疼痛緩和/入室からの流れ/禁煙指導/早期離床/口腔衛生/栄養指導/内服薬確認/心理的支援/意思決定支援

●術中管理

  • 器械出し看護 : 器械・器材の準備/機械展開/機械出し看護の実際/低侵襲手術・血管内治療手術における器械出し看護の実際/減菌物の管理
  • 外回り看護 : 手術室での準備と配置/手術前始業点検(医療機器)/体温管理・室温/室内環境(音)/心理的支援/体位管理・皮膚損傷予防/低侵襲手術における外回り看護の実際/血管内治療における外回り看護の実際/麻酔導入時の介助/麻酔中の介助/麻酔覚醒時の介助/看護計画と記録/急変時の対応/病棟との申し送り
  • 外回り看護(局所麻酔) : 配置/物品準備/室内環境(温度・音)/患者モニタリング/薬剤管理/局所麻酔手術の実際/局所麻酔手術の急変時の対応

●術後管理

  • 術後訪問 : 術後訪問の目的/術後訪問の実際/看護実践の評価

●安全管理

  • 体内遺残防止 : 器械・ガーゼ・針等のカウント
  • 針刺し防止 : 針刺し・暴露防止
  • 検体の取り扱い : 検体の確実な取り扱い
  • 患者確認・手術部位確認 : 患者確認とマーキング
  • 術中火傷(熱傷) : 電気メス、レーザー、内視鏡
  • インプラントの取り扱い : インプラントの厳重な管理
  • 転倒転落予防 : 安全な移送・入室方法

 

リストマーク 『手術ナーシング(オペナース誌)』は、1号1テーマの特集形式の編集で、上述したような手術室看護についての、最新のガイドラインなどをエビデンスにした今の時代の実際、スキルアップのための他施設での工夫事例、研究成果や学術論文をもとにした未来の展望などの記事が掲載されています。

 

具体的には、手術室看護認定看護師や集中ケア認定看護師による、手術がスムーズに進み術者が持つ最良の技量の提供することにより患者さんの安全に貢献するための看護実践の振り返りや新人指導に活かせる実践スキル/手術チームをまとめ、患者さんが安全に手術室入室から退室までを過ごせるための外回り看護実践の事例/チーム構成員である麻酔科医や外科医が捉えている手術看護のエキスパートナース像、エキスパートナースたちが大切にしていること、さらに手術室看護師のキャリアの選択肢の1つでもある手術看護認定看護師になるために必要なことをわかりやすくまとめた「目指せ!手術看護のエキスパート!!」/チームの調整・推進役として活躍する手術室看護師に活用していただくための、チーム医療に焦点をあてた、チームの調整役として期待されている手術室看護師の実践、麻酔科医、外科医、薬剤師、臨床工学技士などの、実際に手術に携わる職種の役割や活動、チーム医療への考え、手術に関するマネジメントや情報管理の現状、また、周麻酔期看護師という新しい役割の紹介/などの記事が掲載されています。

 

豆知識/読者層/口コミ・レビュー/その他情報

 2014年の創刊から2018年第1号までで全9号発行されていますが、それ以降は発行されていません。「医学出版」による休刊の発表は行われておらず、不定期発行ですので新号が発行される可能性はあります。

 

 読者層(職種)のメインは、手術室看護師・オペナースです。手術室看護への配属を希望されている方や、手術室看護認定看護師へのステップアップ意欲の高いナースへもおすすめの雑誌です。

 

リストマーク 「Fujisan(富士山マガジン)」のサイトへの口コミ・レビューの読者満足度は80.0%(口コミ数1件:2020年11月22日時点)です。

 

無料読み放題サービス

リストマーク 「医学出版」のサイトでは2014年の創刊号以降から最新号まですべての無料立読み放題のサービスを行っています。号によって異なりますが、10ページ弱程度読めますので、ご購読前に是非一度ご確認下さい。

リストマーク「医学出版」  無料読み放題サービス※(2014年創刊号以降)

※リンク先のページからさらに各号のページに移動していただき、各号のページにある「画像をクリックするとサンプルをご覧いただけます」の下に誌面のサムネイルがありますので、その画像をタップしていただくと誌面が開きます。「WOC Nursing特設ページ」からも同様に誌面をご覧いただくことができます。

 

最新号(Fujisan.co.jp 富士山マガジン)

表紙イメージは「Fujisan(富士山マガジン)」に掲載されている画像へリンクしています。

手術ナーシング(オペナース誌) 2018年第1号│表紙

1冊(単品)価格・値段 : 2,200円

 

手術ナーシング(オペナース誌)公式サイト(医学出版)

*「医学出版」公式サイトへリンクしています。

Fujisan(富士山マガジン)

*雑誌専門のオンライン書店「Fujisan(富士山マガジン)」へリンクしています。

Amazon(アマゾン)

*ショッピングサイト「Amazon(アマゾン)」へリンクしています。

Rakuten(楽天ブックス)

*オンライン書店「Rakuten(楽天ブックス)」へリンクしています。

 

バックナンバーの表紙画像

バックナンバーの表紙画像です。表紙イメージは「Fujisan(富士山マガジン)」に掲載されている画像へリンクしています。なお、発売日順(新しい順)ではなくランダムに掲載していますので、ご注意願います。

手術ナーシング(オペナース誌) 2017年第4号│表紙

 

手術ナーシング(オペナース誌) 2017年第3号│表紙

 

手術ナーシング(オペナース誌) 2017年第1号│表紙

 

手術ナーシング(オペナース誌) 2015年第1号│表紙

 

手術ナーシング(オペナース誌) 2014年創刊号│表紙

 

矢印 すべてのバックナンバーの表紙をもっと見る!(Fujisan.co.jp)

(2014年創刊号のバックナンバーまでご覧いただけます)

 

領域や読者層が類似するおすすめの関連雑誌

OPE NURSING(オペナーシング)│表紙

1冊価格 : 1,980 円

OPE NURSING(オペナーシング)│詳細を見る

OPE NURSING(オペナーシング)(Fujisan.co.jp)

 

手術看護エキスパート│表紙

1年間定期購読価格 : 22,600 円

(別途入会金 3.000円)

手術看護エキスパート│詳細を見る

手術看護エキスパート(日総研)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連雑誌

 

   
器械出し、外回り、麻酔補助といったオペナースに必須のスキルを凝縮。 器械出しと外回りのスキルアップの他にチーム医療として効率的に周術期看護にたずさわる。動画などのWebコンテンツも充実している手術室看護の情報誌。

 

OPE NURSING(オペナーシング)│Fujisan.co.jp