がん看護、緩和ケア、週末期ケア、ターミナルケア領域のおすすめ雑誌『YORi-SOU がんナーシング』を紹介・ガイドしています。

 

表紙、値段・価格、発行、創刊、出版社公式サイト、内容の概要などの媒体基本情報の他、読者層、豆知識、プレゼント情報や当サイトオリジナルの紹介文、レビュー、誌面イメージ、口コミ評価、豆知識等を掲載しています。最新号のみではなく、バックナンバー、増刊号も掲載しています。

 

媒体の基本情報・概要

がん患者とそのご家族のこころによりそう!

プロフェッショナルがんナーシング│表紙

紙媒体 パソコン タブレット スマートフォン

1冊(単品)価格:2,200円(本編) │ 4,400円(増刊)

1年間定期購読価格 21,560円(本誌+増刊+ヨメディカ)

A4変形判 │ 奇数月刊+2月(増刊) │ 10日発売

2011年1月 創刊 │【メディカ出版Emer-Log(エマログ)│見本誌立読み放題(since1977年)

12,000 部発行(メディカ出版 広告媒体)

YORi-SOU がんナーシング(Fujisan.co.jp)Emer-Log(エマログ)│見本誌立読み放題

 

 媒体関連キーワード : がん看護,集学的療法,手術療法,薬物療法,化学療法,放射線療法,造血幹細胞移植,免疫療法,がんゲノム医療,遺伝子検査,任よう性,先進医療,緩和ケア

 読者層プロフィール : 看護師・ナース

 

オリジナル紹介文

媒体概要

『YORi-SOU がんナーシング』は、癌患者とそのご家族のこころに寄り添う記事が満載です。がん・癌看護の実践におけるスキルアップ・ステップアップを目指いしている看護師・ナースに役立つ情報誌です。

 

「がんのこと、すぐ答えがほしい」に応えるがん看護領域 の専門誌として、治療・ケアの最新情報からコミュニケーションまで、臨床ナースが必要とする幅広いスキル をしっかりサポート。“かゆいところに手が届く”選りすぐりの内容をお届けします。

 

「プロフェッショナルがんナーシング」として2011年に刊行した本誌は、2018年より、”ナースが患者さんに よりそう””本誌が読者のみなさまによりそう”ふたつの意味と、YO(よ)りよいがん看護をめざし、R(i り)ん しょうで患者さんの、SO(そ)ばに寄り添うあなたを高める、U(う)てばひびくマガジンとして、「YORi-SOU がんナーシング」に誌名変更し生まれ変わりました。

誌面・記事構成

 知識を習得しやすい特集・連載形式で誌面・記事が構成されています。

臨床力をアップさせるためには、知識を習得した上で実践する必要がありますが、『YORi-SOU がんナーシング』は知識の習得に最適です。後はそれを実践するだけです。

特集記事

例)
・特徴・使い分け早わかり がん疼痛薬“オモテの顔”“ウラの顔” おもしろ手帳
・投与管理の流れが“ケモマップ”でわかる がん薬物療法の 点滴&ポート管理
   かんたんビジュアルガイド ダウンロード&カスタマイズして使える患者説明シート付き!
・本当は誰でもできる、専門家への橋わたしがうまくいく!退院支援“超”実践スタートガイド
・野球のたとえでラクラク理解!がん化学療法 おくすり選手名鑑 殺細胞性抗がん剤38+分子標的薬27
・治療に伴う看護特集  いつ・どの薬を・どう使う? ケアはどうする?
・最新版!制吐療法かんぺきマスター 「ケアポイントつき 催吐性リスク別制吐療法シート」
・ダウンロードサービスつき

連載記事

例)
・マイ・ナラティブ
・こころもからだも“湯ったり”ピンクリボンのお宿
・ナースは見た!数字から推理する 統計学コトハジメ
・教えて 先輩!さくさくわかる がん看護のハテナ
・”その人らしさ”に寄り添う がん患者のアピアランスケア サポートシート
・わたしのフィロソフィ&スキル:ケア編
・どうみる? このケース 症状緩和のマイアプローチ

コラム・インフォメーション・その他の記事─

 

・Campanio!医療・看護・介護のトピック18本!
・DI 最前線+ for Medical staff・アトピー脱出最前線 ーデュピルマブー

他にも、読み物おとしても楽しめる投稿記事なども掲載されています。

無料お得情報/豆知識

「メディカ出版」の「専門誌記事検索」機能を利用すると、必要な記事を探し、その記事が掲載れている号のみを購読することも可能です。「メディカ出版」のサイトでは全号とも10ページ程度読むことができますし、「Fujisan.co.jp」のサイトでは2009年3月号の全ページを読み放題です。

 

今月号の見どころとして巻末に、当該月号の目次に”記事の見どころ”が手書きでコメントされているのはとても役立ちます。

 

『YORi-SOU がんナーシング』の創刊時の誌名は「プロフェッショナルがんナーシング」ですが、2018年1月より「YORi-SOU がんナーシング」へ変更しています。改名には出版社の思慮深い想いが込められています。

 

「ヨメディカ」は超お得!なおすすめアプリ!

ヨメディカ│メディカ出版

「ヨメディカ」は「メディカ出版」が提供しているサービスです。「ヨメディカ」付の年間定期購読をすると過去10年間分の記事が読み放題!で超お得です。

●ほぼ本誌2冊分の金額4,400円をプラスすると2010年以降の記事が読み放題!1カ月367円プラスするだけです。ランチ後のスイーツを1度我慢するだけです。

スマホ・タブレットで読み放題!通勤などのスキマ時間、勤務中の調べものに便利!記事検索も可能

●定期購読にすると買い忘れすることなく、定期的に送料無料でお手元に届きますので、書店に買い求めに行く手間が省けます。

 

読者層プロフィール/編集委員/執筆者

 がん関連認定・専門看護師のほぼすべての方が読んでいる!

者層は、一般病院の看護師、専門病院の看護師、ジェネラリスト、スペシャリストを含む、がん看護に携わるすべての看護師です。

 

日本看護協会の調査によれば、2016(H28)年におけるがん関連の認定看護師数は、がん化学療法看護師1,585名、がん性疼痛看護師769名、乳がん看護師354名、がん放射線療法看護師274名となっています。また、同調査によれば、2016(H28)年12月時点におけるがん専門看護師数は833名です。これらをすべて合わせると3,815名です。

 

『YORi-SOU がんナーシング』の発行部数は12,000部であり、職場内などで閲覧されていること、などを考慮すると、がん関連認定看護師・ナース及びがん専門看護師のほぼすべての方の目に触れていると推察もできます。

 

メディカ出版によれば、読者層の職種比は、臨床看護師80%、看護教員・看護管理者15%、施設等、その他5%です。年齢層は、20歳代28%、30歳代38%、40歳代30%、50歳以上4%です。

 

認定看護師の有無は、無84.7%、有15.3%、読者の有する認定看護師資格の区分は、緩和ケア35.8%、がん化学療法看護30.1%、がん性疼痛看護21.7%、乳がん看護4.7%、皮膚・排泄ケア3.9%、がん放射線療法看護0.8%、集中ケア0.8%、その他2.2%、購買形態は、個人61%、病院31%、学校6%、クリニック・医院1%、企業1%
となっています。

 

新人ナースから専門性の高いエキスパートナースまで幅広い経験層が読者です。また、読者の購読目的は個人学習以外に、職場の参考書として、患者指導用の テキストとしても使用されています。現場に携わる読者は直接患者にかかわること が多く、脱毛や皮膚障害に伴うヘアケア・メイクアップ等、アピアランス支援にも注力されるています。

読者層プロフィール比率のグラフ│YORi-SOU がんナーシング

 編集委員は、

岡元 るみ子 千葉西総合病院腫瘍内科部長 外来化学療法センター長小山 富美子 神戸市看護大学看護学部 療養生活看護学領域・慢性病看護学分野 がん看護専門看護師准教授菅野かおり 公益社団法人日本看護協会神戸研修 センターがん化学療法看護認定看護師 教育課程主任教員 がん化学療法看護認定看護師中村 陽一 東邦大学医学部臨床腫瘍学講座・医学教育センター准教授 東邦大学医療センター大森病院緩和ケアセンター部長三嶋 秀行 愛知医科大学病院臨床腫瘍センター教授

 

など著名な方々です。

 

執筆者には、読者と同じ視点を持つ現役看護師などもいらっしゃいます。

出版社公式サイト・オンライン書店紹介文

Fujisan.co.jp/口コミ・レビュー

口コミ・レビュー

  • 読者満足度 : 88.0%
  • 投稿数 : 5件 (2020年9月23日現在)

 

メディカ出版

紹介文

 

オリジナルレビュー・誌面イメージ/Vol.8 2018年4月号 

表紙・目次・コンテンツ/誌面イメージ

YORi-SOU がんナーシング 2018年4月号│表紙

 

 

 

 

 

 

   
   
   
   
   
   
   
   
   
   

 

オリジナルレビュー

【特集】”どうみる? どうきく?”ポイントがすぐわかる がん化学療法の副作用 そのまま使って! 患者サポートカード

がん化学療法における副作用のグレーティングスケールは、米国国立がん研究所が主導で作成した「CTCAE(有害事象共通語規準」などいくつかありますが、実践で活用しずらい側面もあります。そこで本特集では「具体的な判断規準」や「生活面での支障の確認のしかた」を豊富なイラストで示し、現場での副作用アセスメントや患者サポートにすぐにお使いいただける本誌オリジナルの患者サポートカードを作成しました。ダウンロードしてご活用下さい。

 

サポートカードは、消化器、皮膚、神経、注射反応、粘膜のそれぞれについてさらに症状を細分化し、症状ごとに、横軸に「軽度」「中等度」「重度」に区分、縦軸に「どうみる?」「どう効く?」「どうサポートする?」に区分されており、それぞれのセルに詳細な内容が記述されています。

 

ネット書店で購読する

YORi-SOU がんナーシング│表紙

1冊(単品)価格:2,200円(本編)

YORi-SOU がんナーシング│Fujisan.co.jpYORi-SOU がんナーシング│見本誌立読み放題

YORi-SOU がんナーシング(Fujisan.co.jp)Emer-Log(エマログ)│見本誌立読み放題